小学3年生の自主的な学習

小学3年生の男子が2年生の漢字の読み取り問題をやっていました。


問題は

声色


教科書を調べて、「声」と「色」のそれぞれがどう読むのかを考えて、合わせて


「せんせい、せいしょく? こえいろ?」


と質問してきました。



「ああ、その問題、誰も正解したことないし、間違っておきなさい」


と指示したのですが、それでもしばらく考えてから、間違っていました。


こわいろって読むのかぁ」


と感心してたように、漢字を凝視していました。


そして、「先生、メモ用紙ちょうだい」


と手を差し出しました。


メモ用紙を渡すと、


「声色 こわいろ」と書いて、


「これ、学校の自主勉強で読まれなかった漢字って書くわ!」


と言いました。


そして、また、読めない漢字が出てきたので、それも、読みがわかったら、メモに書いていました。


でも、他にもメモしておきたい漢字が数個でてきたので、もう一枚、メモ用紙を私に要求し、今度は一覧表のように升目を書いてから、そこに漢字と読みを書き入れていました。



小学3年生なりに自主的に覚えよう、学校の自主勉強に使おうと、いろいろ工夫しているなと、とても嬉しい気持ちで見ていました。




その後、最初のメモ用紙は「もういらん」と私のデスクに置いて、彼は帰りました。



すると、そのメモを見た小学6年生が

「え? 声色ってこわいろって読むの!」

と……。


試しに他の小学6年生に聞いてみても、やはり読めませんでした。


小学2年生の問題なんですが、特別な読み方なので、読めない子は多そうです。中学生は大丈夫だろうと勝手に決めつけて質問しては見ませんでした。



小学3年生がが置いて行ったメモです。^^


声色 常伸スクール 京都市南区 個別指導学習塾



======================================================
9/28のランキングは


学校・教育 470位 (昨日:471位) / 15574人中
塾・予備校 46位 (昨日:47位) / 1422人中


京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

小西先生

Author:小西先生
京都市南区唐橋、九条通御前を少し東に行った南側にある個別指導学習塾常伸スクールの「京都松陰塾」の教室長です。
ショウイン認定校で、2012年6月オープンしました。
英検準一級、TOEIC 885点  漢熟検二級 初級教育コーチ養成講座 知識編修了 STEPリーダー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
308位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
29位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
常伸スクール塾長のTwitter