FC2ブログ

画数の一番多い漢字

「先生、一番、画数の多い漢字って何?」


と小学6年生男子に質問されました。


これは、即座に答えられます。


「鹿が三つの漢字やで。『森』みたいに鹿がみっつ並んでるねん」


「シカ の漢字がわかれへん」


「こうやん」

と電子辞書の漢和辞典で手書きモードにして検索しました。(実は漢字は知っているけれど、読み方は忘れていました)






大きい文字にしてみても見づらいですね。


電子辞書の画面を写してみました。


鹿がみっつの漢字 常伸スクール 京都市南区 個別指導学習塾



読み方は「ソ」です。画数は 33画 あります。


意味は「粗い、きめがあらい、きめのあらい布、粗末、雑。はなれる。遠ざかる。ほぼ、大体。あらまし。大きい。玄米。くろごめ。」


となっています。

漢字の解説は


鹿+鹿+鹿。しかの群れは羊のように密集しないところから、遠く離れる、あらいの意味を表す。



だそうです。(新漢語林)






随分以前、前にいた塾で小学2年生の男女一人ずつを教えているときに、同じ質問をされて、三人で漢和辞典の「総画数」の一番最後を見たら、鹿がみっつで、それ以来、三人共通の認識で漢字について、いろいろと疑問があれば、よく調べていました。

今は、もう二人は高校生かなぁ。どこかでばったり会ってもわからないかもしれません。



「一番画数の多い漢字」を質問され、漢字だけでなく、それにまつわる思い出もよみがえってきました。^^



======================================================

7/1のランキングは


学校・教育 894位 (昨日:611位) / 18071人中
塾・予備校 88位 (昨日:73位) / 1624人中




京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

プロフィール

教室長

Author:教室長
京都市南区唐橋、九条通御前を少し東に行った南側にある個別指導学習塾常伸スクールの「京都松陰塾」の教室長です。
ショウイン認定校で、2012年6月オープンしました。
英検準一級、TOEIC 885点  漢熟検二級 初級教育コーチ養成講座 知識編修了 STEPリーダー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
370位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
53位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
常伸スクール塾長のTwitter