FC2ブログ

地球の地殻の構成

昨日、数学に関する英語の表現を調べるために「English Vocabulary in Use」を使っていると、

Vocabulary in Use 常伸スクール 京都市南区 個別指導学習塾






小学6年生女子に


ある個所を指さされて、


「先生、読んで意味 教えて!」

と言われて、音読したのですが、意味がはっきりしない!


その英文は


Oxygen accounts for 46.6% of the earth's crust.


Oxygen は 酸素。


だから、地球の大気に占める割合なのかと思ったけれど、窒素が一番多いのに、46.6%も酸素があるわけないなと思って。


なんやろ? わからん。と訳ができませんでした(涙)



今日、調べてみたとこ、





the earth's crust  とは 地殻のことだとわかりました。


でも、地殻?(汗)


ウィキペディアで調べると、地殻とは「マントルの上にあり、大気や海の下にある」ということでした。地面から下? の地球を覆っている土の部分ということかな。



で、ありました。確かに酸素が46.6%となっていました。


他は


ケイ素が 27.7%

アルミニウムが 8.1%

鉄が 5.0%

カルシュウムが 3.6%

ナトリウムが 2.8%


などとなっていました。


「地殻」ですが、中学の理科の教科書には載っていませんでした。参考書には「地殻変動」という言葉が出てくるのですが、地殻についての説明は何もありませんでした。


そもそも、「地殻変動」という言葉は知っていましたが、「地殻」そのものについて、何であるか、きちんとわかっていませんでした。



英語を勉強してて、そういう知識が増えるのがなんだか妙ですね。



======================================================

6/29のランキングは


学校・教育 166位 (昨日:390位) / 19196人中
塾・予備校 17位 (昨日:43位) / 1712人中


久しぶりの20位以内!☆


京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校



スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

プロフィール

教室長

Author:教室長
京都市南区唐橋、九条通御前を少し東に行った南側にある個別指導学習塾常伸スクールの「京都松陰塾」の教室長です。
ショウイン認定校で、2012年6月オープンしました。
英検準一級、TOEIC 885点  漢熟検二級 初級教育コーチ養成講座 知識編修了 STEPリーダー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
264位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
34位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
常伸スクール塾長のTwitter