子どもと会話をしていますか?

よく学校のアンケートなどで


子どもと会話していますか? 

という質問があります。


多くの人は「はい」と答えていると思いますが、では、最近、どんな会話をしましたか? と尋ねられたら即座に答えられる親はどれだけいるでしょう?



「早く歯を磨きなさい」

「早く風呂に入りなさい」

「宿題はもうやった?」

そういうのは、会話ではありません。





こういうたぐいのことは、小学低学年を過ぎたら、いう必要はありません。


突然、言わなくなったら、子どもは戸惑うので、


「明日からは、自分できちんと自分のやることをしなさい。もうできる年齢だから。お母さんは、何も言わないから」


と予め子どもに知らせておく必要はあります。



毎日、同じことを言わなくても、子どもは何をしなければならないか、わかっています。

もし、子どもがきちんとしないようなら、時間を決めてください。

何時までに、お風呂に入らないと、お風呂はその日はなし、とか。寝る時間は何時だから、リビングには何時までしかいてはいけないとか。消灯は何時だから、「早く寝なさい」とは言わなくても、照明器具を消しに行くとか、子どもと相談して時間を決めるといいです。




そして、楽しい親子の会話をするようにしてください。



ニュースの話題、最近の流行、スポーツ、本、マンガ、街で見かけた愉快なこと、などなど、命令や説教みたいなこと以外の事を子どもと話しましょう!


私の息子は昨日、You tube の映画の予告を私に見せて、その映画についてあれこれ話していました。またこの間は元彼女のことも最近になってわかったことについて話してくれました。


私は塾の小学低学年の女の子がコンパスが使えるようになって、彼女も喜んでいたし、私も嬉しかったことなんかを話したりしています。



「……しなさい」


これ、子どもが小学中学年くらいになったら、もう必要ないと思います。


反対意見の方も多いかもしれませんが、子どもを信頼して、任せる部分を徐々にでもいいですから、増やしていきましょう。


「早くご飯の用意してよ」とか「もう風呂の掃除はできたの?」なんて、誰かに言われたら、気分が悪いですよね。


まあ、こういうのは、家族みんなで助け合って分担すればいいんですけどね。


言わなければできない、とは思わずに、言われなくてもちゃんとする、と信じてみてください。(予め話し合いは必要だとは思います)



子ども 常伸スクール 京都市南区 個別指導学習塾
イラストはこちらからお借りしました。



======================================================

6/12のランキングは


学校・教育 627位 (昨日:392位) / 17550人中
塾・予備校 68位 (昨日:45位) / 1565人中





京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

小西先生

Author:小西先生
京都市南区唐橋、九条通御前を少し東に行った南側にある個別指導学習塾常伸スクールの「京都松陰塾」の教室長です。
ショウイン認定校で、2012年6月オープンしました。
英検準一級、TOEIC 885点  漢熟検二級 初級教育コーチ養成講座 知識編修了 STEPリーダー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
589位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
62位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
常伸スクール塾長のTwitter