FC2ブログ

頭の中で言葉で考えるか、イメージ(映像・画像)で考えるか

20代の頃、大学の後輩に私が、


「私はボーッとするってどうやってできるのか、わからないねん。ずっと頭の中でいろんな考えが話しているみたいに出てくるし、自分のしている行動を頭の中で言語化して説明したりしているから」


と話すと

「え? そうなんですかぁ? 私は言葉より、映像というか画像が浮かびます。映像で考えてるんです。」



と聞いて、びっくりしました。



考える = 頭の中で言葉に直して説明していくこと


だと思っていました。






言葉じゃなくて、どうやって映像で考えるのか、よくわかりませんでした。



私は言葉が音声のように頭の中に出てくるというか、頭の中で話しているのを聞いているように考えていることがほとんどです。でも、同じ言葉で考えるの方法でも、文字(テキスト)が浮かんでくる(文章で)という人たちもいるそうです。




漫画で、頭の中で考えていることがセリフのように出てきたり、映画で心の描写がナレーションとして言葉で表されている、だから、みんな言葉で考えていると思っていたのですが、違ったんですね。



ネットで検索すると


たとえば、お風呂にそろそろ入ろうというとき、私なら、そのままセリフを頭の中で自分に話していますが、イメージで考える人は、お風呂の映像や温かさなどが思い浮かんで、行動につながるとか?




私にはまるで理解できない感じですが、何かいい匂いがしてきたら、「食べたい」とセリフで頭の中で考えるのでなく、食べるところが頭に浮かぶのかな?



本を読んでいるとき(黙読)も頭の中で音声化していることがほとんどです。でもただ言葉が聞こえるように考えるのでなく、本の描写の映像も頭に浮かんできます。



イメージで考えるひとは、映画みたいに見えていて、読んでいる文字は聞こえてこないのかな?



イメージで考える人の方法をしっかりしらないので、まだわからないことが多いですが、最近、整理、片づけにはまっているので、そのときは、物をどう動かして、配置をどうするか、どういうものが必要かを言葉ではなく、イメージを思浮かべて考えています。言葉は補助的に使っていますが……



私はインプットが右脳型、アウトプットが左脳型でした。


言葉で考えるといのは、アウトプットが左脳型の人なのか?



アンケートをとった人がいて、言葉で考える人は55%、イメージで考える人は45%くらいらしいです。



どちらで考えているにせよ、自分がやりやすい方法で考えればそれでいいんですけどね。



イメージで考える人は独り言って言わないのかな? 独り言は考えていることがそのまま口から出てくることだと思うから、イメージは口から出ないし……




======================================================

1/20 のランキングは


学校・教育 360位 (昨日:1224位) / 12458人中
塾・予備校 31位 (昨日:114位) / 1096人中






京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

プロフィール

教室長

Author:教室長
京都市南区唐橋、九条通御前を少し東に行った南側にある個別指導学習塾常伸スクールの「京都松陰塾」の教室長です。
ショウイン認定校で、2012年6月オープンしました。
英検準一級、TOEIC 885点  漢熟検二級 初級教育コーチ養成講座 知識編修了 STEPリーダー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
264位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
34位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
常伸スクール塾長のTwitter