FC2ブログ

倍数を表す接頭語

理科の資料に倍数を表す接頭語が載っています。


ここに紹介します。


a アト 10 の -18乗 つまり 0.000000000000000001 (小数第18位)


f フェムト 10 の -15乗


p ピコ 10 の -12乗
 (じゃあ、ピコ太郎は 太郎の -12乗?)



n ナノ 10 の -9乗 
(ナノという言葉はよく耳にしますね。0.000000001 ということなんですね)



μ マイクロ 10 の -6乗 
(マイクロSD というのは、 SDの 0.000001だということなんですね)



m ミリ 10 の -3乗


センチ 10 の -2乗


デシ 10 の -1乗


1 = 10 の 0乗


k キロ 10 の 3乗 (1000です)


M メガ 10 の 6乗
(メガマックならマックの1,000,000倍(百万倍)ってこと? 大きすぎ!)



G ギガ 10 の 9乗 (1,000,000,000 つまり10億倍)


T テラ 10 の 12乗 (1兆倍ですね)


P ペタ 10 の 15乗


E エタ 10 の 18乗


以上です。


P(ペタ)もE(エタ)も聞いたことがありませんが……



資料の写真です。

倍数の接頭語 常伸スクール 京都市南区 個別指導学習塾
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

プロフィール

教室長

Author:教室長
京都市南区唐橋、九条通御前を少し東に行った南側にある個別指導学習塾常伸スクールの「京都松陰塾」の教室長です。
ショウイン認定校で、2012年6月オープンしました。
英検準一級、TOEIC 885点  漢熟検二級 初級教育コーチ養成講座 知識編修了 STEPリーダー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
264位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
34位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
常伸スクール塾長のTwitter