FC2ブログ

スモールライト と 質量保存の法則

数日前、中学3年生男子に、


「ドラえもんのスモールライトで、大きなものを小さくしても、質量保存の法則で、ポケットに入れて運ぶなんてこと、無理やんね~」


と私が言うと



彼は


「いや、均一に大きさに見合うように縮小されて、重さも軽くなってるかもしれへんで。サイズだけじゃなくて、重さも何もかもも」



という答えが返ってきました。




これに、びっくりしました。


そういう考え方もあるんやぁ! と。




そもそもアニメで、楽しく見ていると、車をミニカーみたいに小さくして、ポケットに入れ、どこか違う場所に持って行って、そこで元の大きさにする、というような内容に何も疑問を感じていませんでしたが、



「質量」は変わらないということに気づくと、






「あんなことは、ありえない!」


と頭から絵空事と思ってしまっていましたが、質量保存の法則を乗り越えて、細胞レベルでとか、縮めることができたとしたら、質量も大きさに見合ったものに変化するかも?




そしたら、大量の食糧をスモールライトで小さくして、一度にたくさん輸送できるようにしたら、自然災害や戦乱で避難している人たちに簡単に食料を届けることができます。



普段の宅配便だって、トラックに小さくした商品を入れておいて、配達先に渡すときに元の大きさにできたら、今より何倍もたくさん運ぶことができる、もしくは、小さな車でも運べますよね!



これは、原則的にこうなって、いるから、それは不可能!


なんて、決めつけず、もっと自由な発想をしようっていうことを、中学3年生男子は私に教えてくれました。


スモールライト 常伸スクール 京都市南区 個別指導学習塾


スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

プロフィール

教室長

Author:教室長
京都市南区唐橋、九条通御前を少し東に行った南側にある個別指導学習塾常伸スクールの「京都松陰塾」の教室長です。
ショウイン認定校で、2012年6月オープンしました。
英検準一級、TOEIC 885点  漢熟検二級 初級教育コーチ養成講座 知識編修了 STEPリーダー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
264位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
34位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
常伸スクール塾長のTwitter