FC2ブログ

吉田松陰の言葉⑩

山径の蹊間(けいかん)は、是を用ふれば其の路を成すこと倏忽(しゅっこつ)の間なり。

又用ひざれば茅草(ぼうそう)生じて是を塞ぐことも亦少傾(またしょうけい)の間なり。

人の心も亦然り(またしかり)




意味は


山の中の道は毎日人が行き交えば、道となることは、瞬く間のことである。

また、道を使わなければ、雑草などがはびこって、道が塞がってしまうことも、しばらくの間でそうなってしまう。


人の心もまた、同じである。






この人の心というものは、各々、一人一人のことなのか、対人関係のことなのか……


1人1人のことだとすれば、いつも考える癖をつけていると、そのことについては詳しくなり、どんどん発展もするだろうけれど、考えることをやめてしまえば、せっかくつけた知識も徐々にうすれてしまい、心の片隅に追いやられてしまうということでしょうか?



毎日、練習していたら、スポーツも楽器も上手になりますし、毎日、計算していたら、計算の達人にもなれるでしょう。でも、練習を怠って、一週間、一カ月と時がたってしまえば、せっかくつけた技術も実力も、消えてしまう……。そういうことでしょうか?



それとも、いつも交流のある友人とも、長く会わなかったり、便りを(メールや電話)しなかったりすれば、せっかく築いた親しい人間関係も薄まってしまうというようなことでしょうか?



どちらにしても、何事も続けていけば、道ができる、ということなのかもしれませんね。



5月31日以来、吉田松陰の言葉をご紹介していませんでした。


もう少し、頻度をあげて紹介していきたいです。


吉田松陰 常伸スクール 京都市南区 個別指導学習塾


この本から紹介しています。




======================================================

今日のランキングは


学校・教育 528位 (昨日:519位) / 16379人中
塾・予備校 57位 (昨日:57位) / 1407人中




京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校


スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

プロフィール

教室長

Author:教室長
京都市南区唐橋、九条通御前を少し東に行った南側にある個別指導学習塾常伸スクールの「京都松陰塾」の教室長です。
ショウイン認定校で、2012年6月オープンしました。
英検準一級、TOEIC 885点  漢熟検二級 初級教育コーチ養成講座 知識編修了 STEPリーダー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
264位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
34位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
常伸スクール塾長のTwitter