FC2ブログ

平成26年度京都公立高校入試制度

来年度から京都の公立高校の入試制度が変わります。

今まであった通学圏はなくなり、どこの高校を受験することも可能になりました。
また、Ⅰ類、Ⅱ類という区分けはなくなり、全て普通科になります。
専門学科(コスモス、人間探求科、エンタープライジングなど)はそのまま残ります。
また、普通科は入学後にコース分けがされます。コース分けは1年のとき決めても、また変更も可能です。

入試は2月中旬に専門科100%、職業に関する専門科70%と普通科30%(前期)、3月上旬に職業に関する専門科30%、普通科70%(中期)、そして、それでも定員に達しない高校のみに3月下旬後期選抜入試が行われます。

また、中期入試の際、志望校は第三志望まで志望することが可能。

昨日の宝が池の国際会館での説明会での説明は概ね以上でした。


26年度は通学圏がなくなっての初めての入試になるので、応募が偏るのではないかと心配ですが、第三志望まで決められるので、なんとかなるのかなと少し安心しました。

下は、昨日の会場の様子。
京都国際会館 常伸スクール 京都市南区 個別指導学習塾

スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

プロフィール

教室長

Author:教室長
京都市南区唐橋、九条通御前を少し東に行った南側にある個別指導学習塾常伸スクールの「京都松陰塾」の教室長です。
ショウイン認定校で、2012年6月オープンしました。
英検準一級、TOEIC 885点  漢熟検二級 初級教育コーチ養成講座 知識編修了 STEPリーダー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
370位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
53位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
常伸スクール塾長のTwitter