FC2ブログ

火山のマグマとろうそく、どちらが熱いか

去年、中学3年生に言われて、びっくりして調べましたが、たぶん、ブログには書かなかったと思うので書いておきます。


どうして急にと言うと、小学5年生が国語の漢字をしていたとき、突然、


「先生、マグマって何度なん? 何でできてるの?」と質問してきました。


で、

「マグマよりろうそくの方が熱いねんで~」

と質問とはずれたことを答えたんですが、

「え? うそ!」

と興味をそそったようでした。


それで、改めて調べてみました。

ロウソクの火の温度はマグマの温度に近いの?」というブログがありました。



これによると、ろうそくの炎の温度は最高で1400度くらいだそうです。
一方、マグマは800度から1200度で、やはりろうそくの温度の方が高いようです。




で、意外や意外(私だけ?)、白熱電球は3000度もあるそうです。


また、蛍光灯内部は1万度、稲妻も1万度近いそうです。


そうわかると、マグマってかなり温度が低いですね。



でも、よく考えてみると、800度でも十分高温で、どれくらい熱いのかわからないですよね。^^


そして、マグマというものは、地下に高温状態で存在する流動体の象嵌物質だそうで、マグマの大部分はケイ酸塩溶融体だそうです。主な構成元素は、酸素、ケイ素、アルミニュウム、マグネシウム、鉄、ナトリウム、カリウムです。ここから引用


ろうそく 常伸スクール 京都市南区 個別指導学習塾

写真はこちらから




======================================================

今日のランキングは


学校・教育 1106位 (昨日:617位) / 14446人中
塾・予備校 107位 (昨日:69位) / 1239人中


京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校


ここには出ていませんが、土曜日26位でした。久々の20位代☆
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

プロフィール

教室長

Author:教室長
京都市南区唐橋、九条通御前を少し東に行った南側にある個別指導学習塾常伸スクールの「京都松陰塾」の教室長です。
ショウイン認定校で、2012年6月オープンしました。
英検準一級、TOEIC 885点  漢熟検二級 初級教育コーチ養成講座 知識編修了 STEPリーダー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
212位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
23位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
常伸スクール塾長のTwitter