FC2ブログ

小学6年生に負けました

前回の7で割り切れるけれど、2でも3でも4でも5でも6でも余りが1の数で得意満面だった私。


間違っておりました。(涙)

宿題に出していた小学6年生が宿題を提出してくれたら、私と全く違う答!!


「げ!」

前回の記事を読んで気付かれた方もいたかもしれませんが、私は彼女のプリントを見るまでまるで気づきませんでした。


2、3、4、5、6 の最小公倍数を出す。

最小公倍数は

60


60に1をたす。

ここまではいいのです。

けれど、ここから、倍数を61で考えた私がバカでした。


120, 180, 240, 300 …

と考えていかなければならなかった。


そう、だから
121, 181, 241, 301

と考えると、7で割り切れるのは、

301

2、3、4、5、6 では1余るけれど、7で割り切れるのは、

301です!

ごめんなさい。
この答を考えてくれたのは、優秀な彼女です。↓
優秀な小学6年生 京都市南区 個別指導学習塾 常伸スクール


スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

プロフィール

教室長

Author:教室長
京都市南区唐橋、九条通御前を少し東に行った南側にある個別指導学習塾常伸スクールの「京都松陰塾」の教室長です。
ショウイン認定校で、2012年6月オープンしました。
英検準一級、TOEIC 885点  漢熟検二級 初級教育コーチ養成講座 知識編修了 STEPリーダー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
212位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
23位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
常伸スクール塾長のTwitter