FC2ブログ

吉田松陰が愛読した「小学」

吉田松陰は孟子を講義したことは知ってしました。

けれど、「小学」というものについてのことは、全く知りませんでした。

「小学」というのは、やはり中国の書で、「大学」(こちらも知りませんでしたが)と並んで読まれている書物だそうです。


山鹿素行は「小学」を高く評価ししていましたが、日本人向きに武士はいかに生きるべきかという教えにしました。
その素行の教えを弟子たちがまとめ「武教小学」を作りました。


その「武教小学」を吉田松陰は繰り返し読んだそうです。


そして、松陰は「武教小学」を講じ、それを記録したものが

武教全書講録 常伸スクール 京都市南区 個別指導学習塾


武教全書講録 です。


小学とは朱子(中国の儒学者)の書いたものです。


どういう内容のものなのか、興味を持ちました。



======================================================

今日のランキングは


学校・教育 776位 (昨日:1805位) / 14322人中
塾・予備校 83位 (昨日:163位) / 1255人中



京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

プロフィール

教室長

Author:教室長
京都市南区唐橋、九条通御前を少し東に行った南側にある個別指導学習塾常伸スクールの「京都松陰塾」の教室長です。
ショウイン認定校で、2012年6月オープンしました。
英検準一級、TOEIC 885点  漢熟検二級 初級教育コーチ養成講座 知識編修了 STEPリーダー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
212位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
23位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
常伸スクール塾長のTwitter