FC2ブログ

生徒がどちらを呼ぶのか?

御室八十八か所 常伸スクール 京都市南区 個別指導学習塾

表題と写真は全く関係ないです……が
昨日はお休みで、天気も良かったし、御室八十八か所を歩いてきました。写真は御室八十八か所のお堂です。八十八のお堂があります。
詳しくはこちら





さて、タイトルは最近、ふと気になっているのですが、生徒が質問があるときのことです。

生徒は、「先生」と呼びかけたり、手を上げたり、私か塾長のところへやってきたりして、質問します。


気になっているのは、やってきて質問するときのことです。


生徒は、私を素通りして、塾長のところへ質問しに行くこともあるし、塾長のところまで行かずに私のところで立ち止まって、質問するときもあります。


生徒は誰に質問するか、どんな基準で選んでいるんだろうと、ちょっと不思議な感じがします。


何を基準に質問する相手を決めているのか、気になりますが、生徒自身に尋ねてみたことはありません。


私は英語が専門です。
塾長は私より数学にたけています。


この科目で質問する相手を分けているのなら、わかるのですが、そうでもないようです。


私により、より塾長に多く質問しているような気もして、私が質問を受け付けないような雰囲気を出してはいないかと少し不安にもなりますが、そうでもなさそうです。


小学生はたいてい席を立たずに「先生」と呼びます。中学生の男子が席を立って質問に来ます。


どうなんだろうな?

機会があれば、中学生に聞いてみます。^^


ランキングをブログアクセスしただけでわかるように、記事の横に入れました。
毎日更新されるので、記録として、ここにも載せておきます。


======================================================

今日のランキングは


学校・教育 775位 (昨日:297位) / 16456人中
塾・予備校 73位 (昨日:31位) / 1405人中


京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校



スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

プロフィール

教室長

Author:教室長
京都市南区唐橋、九条通御前を少し東に行った南側にある個別指導学習塾常伸スクールの「京都松陰塾」の教室長です。
ショウイン認定校で、2012年6月オープンしました。
英検準一級、TOEIC 885点  漢熟検二級 初級教育コーチ養成講座 知識編修了 STEPリーダー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
204位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
17位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
常伸スクール塾長のTwitter