FC2ブログ

吉田松陰の言葉⑤

○ 家の本(もと)は身(み)に在り (孟子本文)
 反求(かえりてもとむ)の二字、聖経賢伝百千万言(せいけいけんでんひゃくせんまんげん)の帰着する所なり。
在身(みにあり)の二字も亦(また)同じ工夫なり。
天下の事大事小事(だいじしょうじ)此の道を離れて成ることなし。



最初の言葉は孟子です。

後のが松陰の言葉。

反省して自分に原因を求めるというのが 「反求(かえりてもとむ)」ということですね。
これが聖賢の書にある星の数ほどある教えの結論。

「在身(みにあり)」というのは すべての問題は、自分自身にあるということ。

他人のせいや、時代が悪いなどと、責任はすべて自分以外の要因にしたりせず、自分の責任にすれば、自分でまた解決もできるということですね。

天下の大きなことも小さなこともそういった精神修養を外しては、成就することはない。


そういう意味ですね。


とってもいい言葉だと、本に赤線を「在身(みにあり)」のところにひきました。


吉田松陰 常伸スクール 京都市南区 個別指導学習塾
京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

プロフィール

教室長

Author:教室長
京都市南区唐橋、九条通御前を少し東に行った南側にある個別指導学習塾常伸スクールの「京都松陰塾」の教室長です。
ショウイン認定校で、2012年6月オープンしました。
英検準一級、TOEIC 885点  漢熟検二級 初級教育コーチ養成講座 知識編修了 STEPリーダー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
212位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
23位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
常伸スクール塾長のTwitter