FC2ブログ

go の進行形と be going to の違い

I am going to study.
私は勉強するつもりです。


I am going to school.
私は学校へ行くところです。


同じように

be going to
を使っていても、上は未来形、(~するつもり)という意味。下の英文は(~へ行くところです)となります。


上と下の違いは

be going to
の後に動詞が来るかどうかです。


けれど、ちょっと考えてみてください。

be going to

は「~へ行くところです」 という意味なのです。

だから、

勉強をするというところへ行くところ 
なのです。

この「ところ」は場所じゃなく、時間と言うか、今でなく先であるという意味。


やってない状態からやる状態に行くということです。



be going to

だけでなく、

be about to

という表現もあります。京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校

どちらも未来形ですが、

about
の方が、

「もうすぐ」に「する」ということです。

「今すぐ、しようとしている」
という意味と言えばいいでしょうか。




スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

プロフィール

教室長

Author:教室長
京都市南区唐橋、九条通御前を少し東に行った南側にある個別指導学習塾常伸スクールの「京都松陰塾」の教室長です。
ショウイン認定校で、2012年6月オープンしました。
英検準一級、TOEIC 885点  漢熟検二級 初級教育コーチ養成講座 知識編修了 STEPリーダー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
214位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
28位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
常伸スクール塾長のTwitter