FC2ブログ

「宝島」の作者が松陰の伝記を書いていた

吉田松陰が干支も誕生日も同じとわかり、俄然興味が大きくなっています。

いろいろ調べていると、最初に吉田松陰の伝記を書いたのは、「宝島」や「ジキル博士とハイド氏」の作者、スティーブンソンだということがわかりました。


タイトルは
Yoshida Torajiro」(吉田寅次郎 寅次郎は通称 幼名が寅之助)


英国留学でスティーブンソンと親交を深めた正木退蔵(13歳で松下村塾に入門し、松陰の教えを受けた)が、松陰のことを教え、スティーブンソンは松陰に興味を覚え、伝記を書いたそうです。



スティーブンソンは、自書の中で、吉田寅次郎という名前はイギリスのどの家庭にも親しまれる名前になるだろうとも書いていました。

吉田松陰が影響を与えた人は日本人だけじゃないんですね!


======================================================

今日のランキングは

学校・教育 612位 (昨日:494位) / 16348人中
塾・予備校 62位 (昨日:48位) / 1371人中 京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校







スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

プロフィール

教室長

Author:教室長
京都市南区唐橋、九条通御前を少し東に行った南側にある個別指導学習塾常伸スクールの「京都松陰塾」の教室長です。
ショウイン認定校で、2012年6月オープンしました。
英検準一級、TOEIC 885点  漢熟検二級 初級教育コーチ養成講座 知識編修了 STEPリーダー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
212位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
23位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
常伸スクール塾長のTwitter