FC2ブログ

5世紀ころの朝鮮半島

私たちの時代、中学では、

百済(くだら)、新羅(しらぎ)、任那(みまな)、高句麗(こうくり)

と読み方を習いました。

でも、今の中学の教科書には

百済は
ペクチェ
くだら

と二つの読み方が出ています。

そして
新羅は
シルラ
新羅

任那は
伽耶という漢字が書かれ
カヤ
という読み方がつき
(任那)
とされ、その読みが
イムナ
みまな

高句麗は
コクリョ
こうくり

となっています。

かたかなで書いた読み方は韓国語での発音らしいです。

教科書は時代とともに変化、改良されていくのでしょう。
昔習ったことに固執せず、私も新しい知識を生徒たちと一緒に吸収していきたいです。京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

プロフィール

教室長

Author:教室長
京都市南区唐橋、九条通御前を少し東に行った南側にある個別指導学習塾常伸スクールの「京都松陰塾」の教室長です。
ショウイン認定校で、2012年6月オープンしました。
英検準一級、TOEIC 885点  漢熟検二級 初級教育コーチ養成講座 知識編修了 STEPリーダー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
214位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
28位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
常伸スクール塾長のTwitter