FC2ブログ

恵まれた状態だって気づいて

中学3年生の女子が

「いらいらする。むかつく」


と顔を歪めていました。


「イライラしても自分がしんどいだけやで」


「だって、ひどいことがあってんもん」


「電気、つくやろ? 今、千葉の従姉の家、昨日の明け方からずっと停電で、電気つかないんやで」


「……」


「夜は真っ暗やし、冷蔵庫も冷凍庫もあかんようになるし、スマホの充電もできないし、大変やで。それに比べたら、全然、大変ちゃうで。恵まれてるよ」



それに対しては、女子は何も言いませんでしたが……。



そもそも、私たちは、すごく恵まれた環境で暮らしています。


そして、自分の足で歩くこともできれば、自分の目で見ることも、自分でご飯を食べることもできます。


これだけで、もうかなーりしあわせ。

しかも

「今、15歳やろ? 代わってほしいわ。15歳やというだけで、めちゃくちゃしあわせやし、ラッキーやで」


と言うことも言い添えました。



不満や嫌なことにスポットライトを当ててばかりいると、いつも気分も機嫌も悪くなるでしょう。何もかも完璧というわけには、行きません。



でも、恵まれていること、ラッキーなこと、いっぱいあるんです。



そっちを考えましょう。


腹の立つことが起こることもあるかもしれませんが、嫌なことも起こって当然なんです。


なるべくそういう嫌なことには遭遇しないように、対策を練ることは大切だと思いますが、いつまでも腹を立てても、何もいいことはなく、自分がしんどいだけです。



いつも笑顔でいられるよう、自分のプラス面を見るようにしてください。


それにしても、千葉、断水にもなるかもしれないと……。


早く復旧することを祈っています。この復旧作業に携わっている大勢の方、よろしくお願いいたします。



==============================================================
9/10 のランキングは



学校・教育 200位 (昨日:214位) / 14015人中
塾・予備校 20位 (昨日:24位) / 1292人中



スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

経験

そうですね。
私たち大人は これまでの人生で
様々な困難を経験し なんとか乗り越えてきたので
少々のトラブルには対応できますね。

私自身も 阪神大震災の時
ああ 家族全員が生きていて良かった!と
思ったことを 忘れないようにしています。
命があるだけで 幸せだったことを。

この暑さの中の停電 断水は
本当に辛いことだと思います。
早く回復されますように。

Re: 経験

nonちゃん、阪神大震災のとき、妹のところは、ガスも止まって、お風呂に入られませんでした。でも冬だからましだったのか?

従姉の地域、やっと今朝、電気が復旧しました!

ありがとうございます。

熱中症で亡くなられた方もいらしたようですね。

災害はほんとうに怖いですね。
プロフィール

教室長

Author:教室長
京都市南区唐橋、九条通御前を少し東に行った南側にある個別指導学習塾常伸スクールの「京都松陰塾」の教室長です。
ショウイン認定校で、2012年6月オープンしました。
英検準一級、TOEIC 885点  漢熟検二級 初級教育コーチ養成講座 知識編修了 STEPリーダー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
390位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
52位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
常伸スクール塾長のTwitter