FC2ブログ

呼ばれるのは嬉しいけれど

京都松陰塾は、生徒が自立学習ができるよう指導する学習塾です。

自立学習とは、自分で考え、自分で計画を立て、自分でわからないところは、調べ、解説を読んで考え、学習を進めていくことです。


でも、勿論、最初からそんなことができるのであるならば、塾には通わないだろうと思います。


塾では、その日にやるべき課題を決め、そのリストを書いたクリップボードを生徒に渡します。


生徒は、その指示にそって学習を進めます。


その中でわからないものがあれば、質問してくることがあります。


また、学校で、よく理解できていないものがあるので、それをやりたい、教えてほしいという要望があるときもあります。

そういうときは、その単元を塾でやってもらい、適宜、指導をしていきます。



塾に長く通ってきてくれている生徒は、どうしていけばよいのか、進行方法というか学習の段取りとかもわかってきます。そして、自分から、工夫して学習方法やノートの取り方をやっていったりもしています。



ただ、


「先生~」


「せんせー」


「センセェ~」


としょっちゅう私を呼ぶ生徒がたまにいます。



自分で考えようとせず、少しわからないことがあると、先生に聞くのが一番、速いと思っているんです。


「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」

という言葉がありますが、「聞く」は最後の手にしなければ、自分で考える機会が減ります。



テストのときは、先生は教えてくれません。


社会に出てからも、上司に質問ばかりしていては、いろいろ困ったことになりそうです。


開設を読む、問題を何度も読む、図を描いてみる、メモする、いろいろ考える方法を試してみてください。


それでも、わからないときは、質問してください。


生徒に呼ばれるのは、嬉しいことです。

でも、先生に頼りすぎるのはダメです。


まずは、しっかり自分で考えてください。



==============================================================
7/8 のランキングは



学校・教育 222位 (昨日:370位) / 14099人中
塾・予備校 28位 (昨日:50位) / 1290人中




京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

プロフィール

教室長

Author:教室長
京都市南区唐橋、九条通御前を少し東に行った南側にある個別指導学習塾常伸スクールの「京都松陰塾」の教室長です。
ショウイン認定校で、2012年6月オープンしました。
英検準一級、TOEIC 885点  漢熟検二級 初級教育コーチ養成講座 知識編修了 STEPリーダー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
257位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
28位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
常伸スクール塾長のTwitter