FC2ブログ

小学二年生の漢字を侮るな!

ショウインの国語は小学一年生から漢字の読み取りがある。

キーボードでひらがなを打てない子どものために、ちゃんと画面にひらがな表があり、それをクリックするとひらがなで読みをうちこむことができる。

けれど、常伸スクールの生徒たちには、小学2年生からキーボードを使い、ローマ字打ちをしてもらっている。

ローマ字を習うのは小学3年生なので、まだ2年生では、ローマ字はわからないけれど、「ローマ字いちらんひょう」を参照しつつ、打っている。

もちろんのこと、片手では打たず、両手で打つように指導している。


さて、小学二年生の漢字。

共通してみんなが読めないのは

「公」

公園は知っていても、訓読みがわからない。

試に6年生に尋ねてみたがやはり、知らなかった。
中学1年生の女子は知っていたが、彼女はかなり優秀なので、平均的中学1年生はどうだろう?

また、
「木刀」
これも2年生が読めない漢字。

それから
「声色」

これも、1年生だけじゃなく、6年生も読めなかった。

昨日、小学3年生が「文字蔵くん」の問題をやっていた8級の問題(小学3年生修了程度)で、


「とても人間業とは思えない」
という「人間業」が出ていたが、これは、小学3年生、5年生、6年生、中学1年生の優秀な女子にも読めなかった。


学校で習うときは、一応、漢字の読みをすべて習うのかもしれないが、どういう使い方があるのかは、それほど習わないのだろう。


ショウインや文字蔵くんで学ぶことは、幅広い知識を身に着けることにつながる。


「公」「おおやけ」
「木刀」「ぼくとう」
「声色」「こわいろ」
「人間業」「にんげんわざ」

京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

プロフィール

教室長

Author:教室長
京都市南区唐橋、九条通御前を少し東に行った南側にある個別指導学習塾常伸スクールの「京都松陰塾」の教室長です。
ショウイン認定校で、2012年6月オープンしました。
英検準一級、TOEIC 885点  漢熟検二級 初級教育コーチ養成講座 知識編修了 STEPリーダー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
214位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
28位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
常伸スクール塾長のTwitter