FC2ブログ

音読の効用

私が英語を学びなおした時、学校へ通いました。


毎回、宿題が出ました。


英字新聞か英語の雑誌(TIMEなど)を読んで、プリントにある設問(英語)に英語で答えるというものです。


しっかり内容を把握していないと、答えられないものでした。


当時は、北朝鮮の核疑惑、阪神大震災、サリン事件、連立政権など政治や国際問題、社会問題もたくさんありました。(今もありますが)


そのような時事問題的な英文を読んで、問いに答えなければ宿題はできませんでした。


まず、読みながら、(音読しながら)わからない単語(最初のうちは、ほとんどが知らない単語でした)を辞書で調べ(まだ電子辞書は漏っていませんでした)なければなりませんでした。


ちなみに、単語を調べまくった結果、英和辞典1冊と英英辞典1冊はボロボロになり、捨てなければいけないほどになりました。記念に英英辞典はとっていますので、またいつか写真をアップします。



そうやって、単語を調べて、ノートに意味を書き、単語だけではなく、熟語もです。


それから、単語の意味を照らし合わせながら、次の授業までに1日に10回は音読しました。


読書100篇~ と言いますが、英文の1日に10回、次の授業までに30回から40回も読めば、ほぼ内容がつかめます。そして、英語で英語の質問に答えることができました。



この音読という作業をし続けた結果、言葉が口から出るようになったとも思います。



小学校、中学校の勉強に音読は必須です。


黙読は時間がかかりませんが、音読ほどの効果がありません。



音読は


目と 耳と 口 の三か所で内容をとらえます。


黙読は目だけです。



ちいさな子ども、赤ちゃんは、耳からだけで言葉を話すようになります。


音を聞くということがとても大切です。人に読んでもらうのもいいですが、自分だともっといいのです。




中学のときは、3年間の英語の教科書を全て暗唱できました。書くのももちろん。



国語や数学などをそこまで音読しなくてもいいかもしれません。


でも、問題がりかいできないとき、テストではないなら、一度、音読してみると、すごくわかるようになります。それでもわからなければ、何度も音読してみるといいです。



音読推奨委員会会長を勝手に自認している私です。^^ 



それゆえにか、図書館で読み聞かせもやっています(なるべく参加型で、子どもやお母さんも一緒に部分的にも声を出すものを選んでいます)。


大人になっても、英語の勉強をしているわけでなくても、新聞記事や小説、なんでも音読しちゃうと楽しいです。家族にうるさがられる可能性もありますが……。



==============================================================
6/3 のランキングは



学校・教育 364位 (昨日:294位) / 14960人中
塾・予備校 44位 (昨日:36位) / 1383人中



京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校

スポンサーサイト



テーマ : 勉強法
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

Secret

音読

音読は楽しくて 身につくので
本当にオススメですね。

私も 音読推奨委員に入れてください(笑)

 [read aloud]  というのは 大声で読むのだと思っていましたが
 普通の声での音読のことだとわかって 一人で笑ってしまいました。

   

Re: 音読

nonちゃん、音読推奨委員会に入ってください。

二人きりの委員会ですが(笑)


read aloud は声を出して読むってことだけなんです^^


vocalize というのもあります。


vocalize するなって書かれています。黙読している時も、音が聞こえているかのように私は読んでしまいます。


でも、vocalize すると読むのに時間がかかるんです。


テストのときは、なるべく音声化せず、考えるようにしないと時間が足りなくなるのですが、普段は、思いっきり、声を出すのが好きです。


健康にもいいと思います。♪
プロフィール

教室長

Author:教室長
京都市南区唐橋、九条通御前を少し東に行った南側にある個別指導学習塾常伸スクールの「京都松陰塾」の教室長です。
ショウイン認定校で、2012年6月オープンしました。
英検準一級、TOEIC 885点  漢熟検二級 初級教育コーチ養成講座 知識編修了 STEPリーダー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
264位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
34位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
常伸スクール塾長のTwitter