FC2ブログ

後ろの方から順に席が埋まる

昨日、大学の地域同窓会の総会がありました。


お座敷に人数分(それ以上?)の座布団が並べられ、食事の前に、総会のようなものというのが行われます。(ほんまに「総会のようなもの」という呼び名です)



私が座敷に到着したときは、後ろ半分の席が埋まっていました。

最前列から真ん中くらいまでは、空っぽです。


「前に座らな~」


と私が言ったら、

「僕、写真を撮ろうと思っているし、最前列やねん」


と一人の先輩。

確かに一人分の荷物が最前列に置いてありました。




私は、その先輩の横の席に座ったのですが、後から来た人も、空いている席で後方の方ばかりに座ろうとします。


「前、前!」


と私が勧めたので、前の席に座る人も出てきましたがやはり、みな、後ろの席に座る傾向があります。



これが、日本人だけの傾向かどうかわかりませんし、日本人にしても、明治維新頃の帝国大学の学生がよもや後ろの方の席にすわろうとしていたとは、考えにくいですが、今は、後ろから席が埋まっていきます。


検索してみると、

なんで会議やセミナーでは「うしろに座りたがる人」が多いの?」と題されたページに



理由として

◉質問されたら嫌だから
◉先生や司会者と近いと緊張するから
◉やる気満々みたいに見えるから
◉集まりが好きじゃないから
◉興味ないしどうでもいいから


が書かれていました。


日本人って奥ゆかしいから? 遠慮しているように見える方がいいから? とかも考えられますね。



でも、前の方の席の方が断然、話がちゃんと聞けます。話す人の表情もはっきりわかります。



同じ場にいるのなら、よりそのイベントを堪能できる席がいいはずです。


コンサートや、お芝居なんかだと前席が絶対いいですよね?


そうでない集まりのときも、前の方に座るようにしてみましょう。



======================================================
11/19のランキングは


学校・教育 472位 (昨日:419位) / 16374人中
塾・予備校 62位 (昨日:49位) / 1483人中


京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校

スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

プロフィール

教室長

Author:教室長
京都市南区唐橋、九条通御前を少し東に行った南側にある個別指導学習塾常伸スクールの「京都松陰塾」の教室長です。
ショウイン認定校で、2012年6月オープンしました。
英検準一級、TOEIC 885点  漢熟検二級 初級教育コーチ養成講座 知識編修了 STEPリーダー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
214位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
30位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
常伸スクール塾長のTwitter