FC2ブログ

早めにする、ぎりぎりにする

宿題や課題、子どもたちにはそういう期限のある提出物があります。


でも、大人にも、期限のあるやるべきことがあります。

例えば、銀行口座から引き落とされるので、それまでに入金しておくとか、確定申告をするとか、子どもの懇談会の申し込みをするとか、旅行の準備をするとか……。


個人的なこともあるし、仕事での期限のある依頼や案件などもあるでしょう。


そういうものを、期限、関係なしに、しなければいけないと決まったときに取り組み、期限より先にやり終えてしまうのか、期限ぎりぎりにやるのか、どっちですか?


夏休みの宿題をぎりぎりになってやっていた人はたいてい、何事もぎりぎりでしか取り掛からない人が多いらしいです。


期限はまだ先だけれど、余裕を持って早めに準備してしまう人は、夏休みの宿題も7月中に終わらしていた人が多いとか。




こうすべき、ああすべきという「べきべき人間」は、もうやめました。


でも、私自身は、例えば、同窓会の出欠の往復はがきが来たら、すぐに返信を送ります。一番に届いたと言われることも多いです。


引き落としの金額が足りるようにというのも、請求書が来たら、できるだけ早くに用意します。


どんなことも、後回しにはできるだけしたくはありません。


後回しにしたら、つい忘れてしまうこともあるし、「あれをやらなきゃ」と気になって、他の事を楽しめないこともあります。



また、予測していなかった出来事が起こって、やろうと思っていた日にできず、結局間に合わなかったということもありえます。


試験の準備の勉強は、問題集を準備期間に二回すると決めれば、日数でページ数を割って、一日に何ページ以上すれば、予定通り問題集を二回やれるか計算して取り組みます。


試験の数日前に勉強を始めるのと、試験を受けると決めたときに勉強を始めるのと、どっちがより高い点数を取れるかは、はっきりしています。



ぎりぎりにするのの、何が利点があるのか、わかりません。


ぎりぎりにやる人は、なんで早くからする必要があるのか、まだまだ時間があるのにと思っているようですが、早めにやらない理由は何なのでしょうね?


どちらも、きちんと決められた日、時間までにできればそれでいいのですけれど……。



ぎりぎりは、慌てて失敗したり間違ったりすることが多いのではないかと思います。



私を納得させるくらい、ぎりぎりの方がいい利点や理由をだれかが説明してくれたら、私もやり方を変えたり、子どもたちにも早めにすることを勧めるのをやめるかもしれません。



でも、いまのところ、なんでも早めにするにこしたことはないと思います。


日本電産の永守さんの言葉だったか


はやめにすると「利息」がする。後回しにすると「利子」がつく


でしたっけ。


林先生も「今でしょう」と言われています。後回しにせず、できるだけ、物事は早めにやりましょう!



======================================================
10/10のランキングは


学校・教育 247位 (昨日:472位) / 14743人中
塾・予備校 31位 (昨日:59位) / 1367人中


10/11のランキングは

学校・教育 544位 (昨日:247位) / 15704人中
塾・予備校 63位 (昨日:31位) / 1424人中

京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

教室長

Author:教室長
京都市南区唐橋、九条通御前を少し東に行った南側にある個別指導学習塾常伸スクールの「京都松陰塾」の教室長です。
ショウイン認定校で、2012年6月オープンしました。
英検準一級、TOEIC 885点  漢熟検二級 初級教育コーチ養成講座 知識編修了 STEPリーダー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
134位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
13位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
常伸スクール塾長のTwitter