FC2ブログ

書くスピードと成績

コクヨS&T(コクヨグループ)が、学力と筆記スピードの関連性の調査を行ったのだそうです。


詳しくはここ

書くスピードと学力 常伸スクール 京都市南区 個別指導学習塾


その結果、勉強が得意な生徒の6割は筆記のスピードが速いのだそうです。


そして、黒板に書かれたものをただ写すのではなく、先生が話したことを聞き書きする習慣をつけると、成績が伸びる傾向にあるそうです。



ノートを丁寧に書くよりも、自分が読めたらいいというスタンスで素早く書く方が成績につながるということですね。



これから、生徒にせかすのではなく、少しでも速く書けるよう工夫するように指導します!


以前、成績のよい生徒は姿勢がよいということも書きましたが、書くスピード、姿勢、これも密接に関連していると思います。姿勢がよいと疲れにくいので、机にもたれて、だらーと書いているよりずっと速く書けるはずです。


ダラーともられている姿勢は、一見、楽そうに見えますが、あちこちが変に力が入り、とても疲れます。いい姿勢だと、長時間でも保てるのに、悪い姿勢は短時間でも違う姿勢にしないと、しんどくなります。


つまり、体を動かさざるをえないし、書くことに集中できません。



書くスピードが遅い生徒はいましたが、だからって、速く書けるようにしなければと思っていませんでした。


でも、これからは、速く書けるよう、しっかり指導していきます!
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

プロフィール

教室長

Author:教室長
京都市南区唐橋、九条通御前を少し東に行った南側にある個別指導学習塾常伸スクールの「京都松陰塾」の教室長です。
ショウイン認定校で、2012年6月オープンしました。
英検準一級、TOEIC 885点  漢熟検二級 初級教育コーチ養成講座 知識編修了 STEPリーダー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
257位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
28位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
常伸スクール塾長のTwitter