FC2ブログ

仏様の種類と位

京都にはたくさんのお寺があり、仏像が飾られています。


ですが、その仏像が何であるかはわかっても、(大抵、仏像の前になんとか菩薩とか書いてあります)それが、どういう仏様で、仏様としては、どういうステータスなのかとかは知りませんでした。


一度、仏像についての本を読んだことはありますが、それでも、仏様についての説明はほとんどなく、どうしても知りたいわけでもなかったので、ずっとそのまま、わからないままでした。



でも、今日、たまたま読んでいた本、小林正観さんの『人生は4つの「おつきあい」』に、仏様の種類や位の説明が出てきました。



だから、忘れないように、ここに書いておきます!


まず、仏さまのうちで一番上にいるのは、大日如来、阿弥陀如来、薬師如来、釈迦如来などの「如来」さま。


その下が「菩薩」さま。観音菩薩や地蔵菩薩など。


その下が「明王」さま。不動明王、金剛夜叉明王、愛染明王など。

その次は「天部」で韋駄天、弁財天、帝釈天など一芸に秀でた仏さま。


そして、その下に「羅漢」があり、羅漢は、仏様ではなく、人格の鍛錬をしている人間のことなのだそうです。



順番に書くと


「如来」 → 「菩薩」 → 「明王」 → 「天部」 → 「羅漢」


です。「羅漢」は仏ではありませんが。



みなさんは、ご存知でしたか? 子どもたちから、こういうことを質問されたことはありませんが、歴史にはたくさんの仏像の写真が教科書に載っています。


折に触れて説明してみるのもいいかなぁ~


歴史の教科書の仏像 常伸スクール 京都市南区 個別指導学習塾

上は中学の歴史の教科書に出てくる菩薩です。

======================================================
9/7のランキングは


学校・教育 259位 (昨日:180位) / 14896人中
塾・予備校 28位 (昨日:19位) / 1361人中



京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校

スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

プロフィール

教室長

Author:教室長
京都市南区唐橋、九条通御前を少し東に行った南側にある個別指導学習塾常伸スクールの「京都松陰塾」の教室長です。
ショウイン認定校で、2012年6月オープンしました。
英検準一級、TOEIC 885点  漢熟検二級 初級教育コーチ養成講座 知識編修了 STEPリーダー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
264位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
34位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
常伸スクール塾長のTwitter