FC2ブログ

人からぼろかすに言われたり、罵られたり、非難されたとき、あなたは?

7年前、「傷つかない技術 ”有害な批判”から身を守る6つのカギ」(著者 エリック・メイゼル 勝野憲明 訳)を読みました。


人からの批判に非常に弱く、落ち込みやすかった私は、この本を読んで、かなり救われました。

批判には
○現実としての批判(現実に受ける批判)
○想像上の批判(何かをしたら、こんな批判を受けるだろうなと思う批判)
○自分自身への批判(自分で自分を「ダメな人間だ」と思うような)
の三つがあり、また
△フェアな批判
△アンフェアな批判
の二つがあるが、いずれも有害には違いないとしています。


とされていました。


そして、それへの対処の方法が書かれていました。詳しくは私の書評へ


その本を読んでから、かなり傷つきにくくなりました。


でも、今日、びっくりするような言葉に出会いました。


それは


悪態をつかれたときに、
「そういう言葉を聞くと、私、元気になるのよね」
というふうに自分で決めてしまうと、人間の体は全部そうなります



という言葉です。「宇宙を味方にする方程式」(小林正観 著)より。



どんな言葉を浴びせられても、嫌な言葉であればあるほど、元気になる! と決めてしまえば、何もへこむこともショックで落ち込むこともありません。


もう決めてしまえばいいんです。




「ばか」とか「のろま」とか「がさつ」とかなんでもいいから、けなされても、「それを聞くと、元気になる!」と自分で自分に言っていると、本当に元気になるのだそうです。



罵られたり、こきおとされたり、非難、批判されたら、ムカッと来てしまうことが多いですが、今日からは、そんな反応はせずに、「よし、元気の素ゲット!」と思い込みます。



子どもたちもそう思って、嫌な言葉は馬耳東風を決め込むというより、元気の素! って思って、落ち込まず、腹を立てず、笑顔でいてください。




子どもたちは、「最低!」とか「最悪!」とか口癖になっている子が多いです。


どんなことも「ついてる!」とか「最高!」とか思ってみてください。


ネパール料理店を営んでいる女性が、一緒に店で働いているネパール人に


「日本に来て、一番よかったことは?」

と質問したら、


「安心して眠られること」

と答えられたそうです。


私たちは、毎晩、安心して眠られることなんて、当たり前で、それが嬉しいこととは思っていません。

でも、外国人たち、被災した方々、空爆があるかもしれないような地域でくらす人々、安心して眠られない人が世の中にはたくさんいるんです。


失って初めてわかる自分たちの幸運。なんてのは、もうやめましょう。

勉強できるって、すっごくラッキーなんです。目が見えることも、自分の足で歩けることも。


そうやって、非難してくる人がいるのも、1人じゃない証拠とも言えなくもないです。



常伸スクール、京都松陰塾に通えるって、めちゃくちゃラッキーでしあわせですよね!


悪態を聞いたら、「元気になるんだ!」って思って、本当に元気になってしまいましょう!


======================================================
8/9のランキングは


学校・教育 208位 (昨日:255位) / 14993人中
塾・予備校 26位 (昨日:30位) / 1395人中

京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

教室長

Author:教室長
京都市南区唐橋、九条通御前を少し東に行った南側にある個別指導学習塾常伸スクールの「京都松陰塾」の教室長です。
ショウイン認定校で、2012年6月オープンしました。
英検準一級、TOEIC 885点  漢熟検二級 初級教育コーチ養成講座 知識編修了 STEPリーダー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
132位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
12位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
常伸スクール塾長のTwitter