FC2ブログ

紛らわしい h n r の書き方

以前にも書きましたが、依然としてやはり、紛らわしいはっきりしないアルファベットを書く生徒が多いので、もう一度、書きます。


以前の記事


紛らわしい文字 常伸スクール 京都市南区 個別指導学習塾


こんな感じに書いていて、それが「h」なのか、「n」なのか、「r」なのか、もしかして、「v」なのか、はたまたひらがなの「ん」なのか判然としない文字を書いている生徒が多いです。



そして、「b」と「d」を間違う生徒。


今日も advice を abvice と書いていた生徒がいました。


これは、うっかりミスですが、「h」「n」「r」の紛らわしさは、丁寧に書けば、防げることです。



自分で読んでも、どの字なのかわからないような字を書いていては、テストで○をもらえません。

誰が読んでも何なのかわかる字を書いてもらうよう、これからも、しっかり指導していきます!


これは、結局は自分の得になるけれど、読んでもらう人への思いやりでもあるんですよね?

hnr bd 紛らわしい文字 常伸スクール 京都市南区 個別指導学習塾
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

教室長

Author:教室長
京都市南区唐橋、九条通御前を少し東に行った南側にある個別指導学習塾常伸スクールの「京都松陰塾」の教室長です。
ショウイン認定校で、2012年6月オープンしました。
英検準一級、TOEIC 885点  漢熟検二級 初級教育コーチ養成講座 知識編修了 STEPリーダー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
181位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
20位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
常伸スクール塾長のTwitter