FC2ブログ

ただし考え過ぎはダメ!

自分で考えることはとても大事ですが、考え過ぎはダメ!



同じ問題を考えて10分も20分も答チェックせずに、ずっと問題をにらみ続けていてはダメです。



考えても、わからないときは、あっさりと、間違って、どこが間違っていたかをよく考える方に時間を使ってください。



日常生活の中でも、考えても答えを見つけられないことがあります。



そういうときは、あえて考えるのをやめます。


そして時間をおいて、翌日とか一週間後とかにまた考えてみると、いい考えが浮かぶことがあります。



数学でもわからなっかたのに、翌日になったら、あっさりわかることもあります。


ちがう方向からいくら考えてもわからなかったのが、また別の方向からアプローチしてみると、すかっとわかることがあります。



考えることは大事です。


考えても答えの出せないものは、降参して答えを見ましょう。


もし、答えのない問題に悩んで考えているのなら、そのときは力不足で答えが出なくても、いずれおのずと答えが出るときがくると思って、考えるのをいったんやめましょう。


これ、考えるのをやめていても、勝手に脳は考えてくれているのです、そして、ふいに


「あ、そうだ!」


とわかることがあるんです。




考えることは大事。でも考え過ぎはダメ!

そこのところ、よろしくお願いします!


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

教室長

Author:教室長
京都市南区唐橋、九条通御前を少し東に行った南側にある個別指導学習塾常伸スクールの「京都松陰塾」の教室長です。
ショウイン認定校で、2012年6月オープンしました。
英検準一級、TOEIC 885点  漢熟検二級 初級教育コーチ養成講座 知識編修了 STEPリーダー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
516位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
59位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
常伸スクール塾長のTwitter