FC2ブログ

古代のゴキブリのエサは人間?

昨日、遅くにやってきた中学2年生男子、


「先生、大昔のゴキブリってサイくらいに大きかったんやで! ほんでな、人間はゴキブリに食べられててん。だから、その記憶が遺伝子に残っていて、今でも人間はゴキブリが怖いと思うんやで!」


と自信満々に語ってくれました。



はい、つっこみました!^^



「サイってそんなでかいわけないんちゃう? 恐竜の時代におったムカシトンボでもせいぜい1m くらいちゃう? しかし、ゴキブリが大きかったなんて、聞いたことないなぁ」


と。



検索してみました。


で、まず、ムカシトンボというのは、現在でもいるトンボでした。ごめんなさい。

古代の大きなトンボは「メガネウラ」もしくは「ゴキブリトンボ」と言う名前で、羽を広げた全長は70cm だったそうです。



さて、ゴキブリ


アプソロブラッティナ と言う名前で史上最大のゴキブリなのですが、サイズは50cmでした。

こんなの。


古代のゴキブリ 常伸スクール 京都市南区 個別指導学習塾
こちらのサイトのものです。

ん。


人を食べたりできませんね。



どこから「サイの大きさ」なんて情報が彼の耳に入ったのでしょうか? 不思議ですね。



何か、新しい情報を手に入れたときも、人に話す前に確かめた方がよさそうですね。



実は私もピューディパイの動画で聞いたことを息子に話したら、それは違うと散々にこき下ろされました。元ネタを調べてから、人に話すことに、私もします!



======================================================
4/10のランキングは



学校・教育 435位 (昨日:592位) / 14826人中
塾・予備校 50位 (昨日:66位) / 1376人中



京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

プロフィール

教室長

Author:教室長
京都市南区唐橋、九条通御前を少し東に行った南側にある個別指導学習塾常伸スクールの「京都松陰塾」の教室長です。
ショウイン認定校で、2012年6月オープンしました。
英検準一級、TOEIC 885点  漢熟検二級 初級教育コーチ養成講座 知識編修了 STEPリーダー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
214位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
30位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
常伸スクール塾長のTwitter