日本で見られる部分日食、金環日食、皆既日食

年に2回は日食はあるものの、地球上で見られる地域は、月の影が地球表面を横切る帯状の限られた地域だけなので、中々、見ることができません。


じゃあ、日本でいつ見られるの? 最近はいつ、見れたの?



という疑問がわいてきます。



21世紀になってからは

日本では

2004年10月14日 部分日食

2009年7月22日 皆既日食(奄美諸島と小笠原諸島だけで見られる)

2011年6月1日 部分日食(北日本を中心に)

2012年5月20日 金環日食


今後

2019年1月6日 部分日食

2019年12月26日 金環日食

2030年6月1日 金環日食 (北海道で中心食、日本全土は部分食)

2035年9月2日 皆既日食(能登半島と茨城県を結ぶ一体で中心食)



となっています。


つまり皆既日食は日本では、2009年に見られてから、次は2035年まで見られません。




しかもどちらも日本の一部でしか見ることができません。



日食は毎年二回はあるのに、見ることは、本当にまれでしかないんですね。^^


日本で見られる日食
でのデータとはどうしてか違っていますが……


下の図は2012年5月20日の金環日食です。ここのスクショです。


2012年5月20日の金環日食 常伸スクール 京都市南区 個別指導学習塾



======================================================
2/2のランキングは


学校・教育 356位 (昨日:381位) / 14410人中
塾・予備校 46位 (昨日:45位) / 1275人中



京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

教室長

Author:教室長
京都市南区唐橋、九条通御前を少し東に行った南側にある個別指導学習塾常伸スクールの「京都松陰塾」の教室長です。
ショウイン認定校で、2012年6月オープンしました。
英検準一級、TOEIC 885点  漢熟検二級 初級教育コーチ養成講座 知識編修了 STEPリーダー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
270位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
23位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
常伸スクール塾長のTwitter