FC2ブログ

父親は憧れ

お父さんは、憧れですか?


お母さんは、憧れですか?



昨日、DJ スティーブ・アオキのドキュメンタリティ、「I'll sleep when I'm dead.(死んだら 眠るよ)」を見ました。
DJ スティーブ・アオキは両親ともに日本人ですが、アメリカ生まれのアメリカ育ち、世界中をツアーしているとても人気のあるDJです。

プライベート・ジェットに乗って、年間300回の公演をしているそうです。ドキュメンタリーのタイトル通り、寝るよりも仕事をするのが好きらしいです。


そのスティーブ・アオキは、幼い頃に両親が離婚し、母親に育てられたそうです。


でも父親が大好きで父親と会えるときは、必ず会い、父親とともに過ごす時間を大切にしていたそうです。


お父さんは、元レスリングの選手で、実業家で、バックギャモンのアメリカチャンピオン、気球で太平洋横断する冒険家でもあり、とても有名で、テレビにも出ていました。


そんなお父さんに認められたいとスティーブ・アオキはいつも願っていたのだそうです。



妹はスーパーモデルなのだそうです。(母親違いの妹)




それを見ていて、私も父が大好きだったなぁと思い出しました。今も好きですが、昔はかっこよかったし、参観や運動家に来てくれるととても嬉しく自慢でした。



子どもの頃は親がヒーローのことが多いですが、子どもが成長すると、そういう気持ちは徐々に薄れていくものだと思いますが、スティーブ・アオキにとっては、父親は偉大な存在だったようです(もう亡くなられている)。



そこまで子どもにとって偉大な存在になることは、難しいとは思います。

私の高校時代の友人は、よく親を怒っていました。人は誰も年を取れば取るほどに、だらしなくなりがちです。


ちゃんと座って食べればいいのに、横っちょを向いて食べたり、着替えるときにドアを開けたままでいたり……。


ささいなことですが、潔癖な女子高生の友人には、そういうだらしなさが、たまらく嫌だったようです。



人の基本は掃除とあいさつと礼儀なのではと最近、思います。


子どもを叱る前に自分は大丈夫か……


今日、横断歩道を割ったっている時、ものすごい勢いで自転車をこいでいる小学1年生くらいの男の子がいました。


後ろから自転車に乗った母親が

「めちゃめちゃスピード出したら、あかん! ちゃんと前、見ぃ!」

と怒鳴っていましたが、彼女の手にはスマホが……


スマホを見つつ自転車に乗る母親に叱る資格はあるのでしょうか? と考えてしまいました。



なにもかも正しいことを行うのは無理ですが、自分ができていない(この場合、ちゃんと前を向いて自転車に乗る)ことを子どもに注意するのは、やめた方がいいです。注意する前に、自分がきちんと前を向いて自転車に乗るようにしなければいけないと思います。




亡くなった後もずっと子どもに尊敬され憧れられている父親、いるんだなと、スティーブ・アオキのドキュメンタリーで知りました。



子どもに憧れられるような大人になろう!^^



======================================================
12/28のランキングは


学校・教育 243位 (昨日:292位) / 13835人中
塾・予備校 30位 (昨日:36位) / 1245人中




京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

教室長

Author:教室長
京都市南区唐橋、九条通御前を少し東に行った南側にある個別指導学習塾常伸スクールの「京都松陰塾」の教室長です。
ショウイン認定校で、2012年6月オープンしました。
英検準一級、TOEIC 885点  漢熟検二級 初級教育コーチ養成講座 知識編修了 STEPリーダー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
516位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
59位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
常伸スクール塾長のTwitter