正しい うがいの仕方

ここのところ、マスクをしていたり、鼻をかんだり、咳き込んでいたりする生徒が見受けられます。


風邪が流行っているようです。


私は7、8年前にテレビで正しいうがいの仕方を見て、それをやりだしてから、グンと風邪を引く回数が減りました。



正しいうがいの仕方というのは、


最初に口に水を含んだら、ぐぶぐぶします。


私はぐぶぐぶと言いますが、「ブクブクうがい」という人も多いのか? 正面を向いたまま「グジュグジュ」と口の中をすすぐことです。


ぐぶぐぶの回数は20回とテレビで言っていたと思います。


これは、先に上を向いてうがいすると、口の中にあるばい菌が奥の方に入っていくため、先に口の中をきれいにしておくためです。


ぐぶぐぶが終わったら、また水を口に含み、上を向いてガラガラうがいします。


これも20回くらい。

水を替えて二回くらいしてもいいですね。


うがいでインフルエンザのウィルスをやっつけることはできないけれど、口の中をすっきりさせ、気持ちをリフレッシュし、喉の粘液分泌量や血行が促進されることで、防御能力を高めることができるそうです。


インフルエンザを防ぐというよりはインフルエンザになりにくくする、という効果ですね。



詳しくは
https://www.jibika-operation.com/how-to-gargle
https://woman.mynavi.jp/article/130513-007/

をご覧ください。


マスク 常伸スクール 京都市南区 個別指導学習塾


私が去年、使っていたマスクです。


以前、正しい鼻のかみ方も書きました。合わせてどうぞ

======================================================
11/10のランキングは


学校・教育 278位 (昨日:298位) / 14137人中
塾・予備校 27位 (昨日:27位) / 1204人中



京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

小西先生

Author:小西先生
京都市南区唐橋、九条通御前を少し東に行った南側にある個別指導学習塾常伸スクールの「京都松陰塾」の教室長です。
ショウイン認定校で、2012年6月オープンしました。
英検準一級、TOEIC 885点  漢熟検二級 初級教育コーチ養成講座 知識編修了 STEPリーダー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
308位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
29位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
常伸スクール塾長のTwitter