空気清浄器が入りました!


空気清浄器 常伸スクール 京都市南区 個別指導 学習塾

それにともなって、入口にあったカウンターが別のものに代わりました。


今週からなんですが、昨日、私が最初に塾に入ったとき、まったく気づかず、

「わかりませんか?」
と聞かれてやっと気づきました。

日ごろ見慣れた室内に、違うものがあるというのに、気づかない私、ダメですね。
もっとしっかりまわりに注意しなければ!京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校

スポンサーサイト

生徒たちの変化

いつもは、
「宿題(のプリント)、出してよ」
と来たときに言っても、中々出さない生徒が

来た途端に

「あ、宿題!」

とリュックをごそごそして、プリントを取り出し渡してくれました。

気持ちがいいです。^^

席についてもピシッと背筋が伸びています。
やる気がある証拠。



ある中学生の生徒は、以前は、靴箱に履いてきた靴を入れず、玄関に脱ぎっぱなしだったり、帰るとき、座っていた椅子を机の中に入れていませんでした。


でも、常伸スクールに通いだして1年半を過ぎた今では、靴はきちんと靴箱に椅子はちゃんと机の中にいれます。

それだけでなく、机の上に散らばった消しゴムのかすは、何も言わなくても、教室においている小さなホウキとチリトリで掃き集め、ゴミ箱に捨てています!


ほうきとちりとり 常伸スクール京都市南区個別指導学習塾

これが机の上を掃くのに使っているほうきとチリトリです。京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校

ご近所に有名な書道家が!

今日、入塾した生徒が書道を習いに行っています。
それが福田祥洲書道教室。

有名な書道家でNHK大河ドラマ「軍師 官兵衛」の題字を書かれたり、小学校図画工作教科書に採用されていたりするそうです。

ブログにはウェディングドレスのデザイナーで有名な桂由美とのコラボの動画が紹介されていたり、その書道というより、アートな作品がいろいろ見ることができます。こちらにはロゴやテレビ出演などの活動記録があります。

かっこいい墨の文字、私も書道をもう一度習ってみたい気持ちになりました。

福田祥洲書道教室は常伸スクールからすぐ近くのようです。京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校

形から入る

ゴールデンウィークに我が家に来客があり、一泊してもらうことになったので、三階の部屋を片付けています。部屋が徐々に片付いていると、どういうわけか気持ちがよくなってきます。だからますます片付けたくなります。
もっとここをああしよう、ここを雑巾がけしてみよう、この本はこっちに入れたほうがいいなといろいろ工夫を楽しみつつやっています。


小学生、中学生のころは日ごろからよく勉強していましたが、高校生になってから、毎日クラブのバレーボールばかりにいそしんで、ちっとも勉強していませんでした。
さすがに試験1週間前になりクラブ活動が停止になると、勉強しなければという追い詰められた気持ちになります。
でも、日ごろから勉強していないので、机の上はぐちゃぐちゃになっています。

だから、まず片付けなければ勉強スペースがありません。

試験勉強の始まりはいつも部屋の片づけでした。
片付けていると、心の整理もできるのか、ここから勉強しよう、それが終わったら、こっちの科目とか決めていけました。

片付けと勉強への意欲、なんの関係もなさそうですが、散らかっていたり汚かったものがきれいになっていく過程を見ていると、精神衛生にいいのかやる気がわいてくるものです。



片付けとは違いますが、常伸スクールでは、生徒に姿勢をよくするように指導しています。

やる気と姿勢は比例するようで、頬杖をついていたり机のしきりにもたれていると、勉強のペースが落ちているようです。姿勢をよくすると自然とやる気が出てくるみたいです。もしくは、やる気が出てくると、背筋が伸びてくるのかもしれません。

京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校

キーボードで打つ

常伸スクールはShowinのネット教材で学習しています。

だから、小学1年生から中学3年生まで、みんながパソコンを使って学習します。

教室の様子京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校




Showinの問題の入力に、画面上でひらがなやカタカナが表示され、それをクリックすればローマ字打ちのできない子どもでも入力できる便利な機能があります。


でも


常伸スクールでは、小学1年生でも、キーボードを使って入力してもらっています。

もちろん、まだローマ字のわからない子どもたちなので、「ローマ字いちらんひょう」をプリントアウトしたものをクリアファイルに入れ、生徒に渡します。それを見ながら生徒たちは文字入力をします。


まだキーボードのどこに何のアルファベットがあるのかもわからない子どもたちは、文字入力にかなり時間がかかり、すごい苦労します。

めんどうくさがって、画面のひらがなやカタカナをクリックしてやってしまう子もいます。


私が見つけて、キーボードで打たせると、ぶーぶー文句を言います。

それでも、一か月、二か月と続けていると

「わかった!」と
ローマ字は、すべての文字を入力するとき、「A」「I[」「U」「E」「O」がついている規則性があることを発見します。

大発見をしたように喜びます。


そのときから、ぐんと入力が速くなります。

半年もすると一覧表なしで入力できるようになります。

「3年生でキーボード打てるの、クラスでぼくともう一人しかおれへんねん」
とある生徒は私に自慢してくれました。

学習している様子 京都市南区 個別指導学習塾 常伸スクール

けれど……

指使いが……

あれ、あれ、人差し指しか使ってなかったの?

という子どももいます。

どの指がどの場所を打つのに使う指かも一覧表を渡してみました。

「(どの)指(で打つのか)、見てたら打つの、遅いんやで!」
と抗議します。
一本で打った方が速いと…(笑)


「それでも、指の使い方を覚えたら、一本で打つより五本で打つ方が速いから、がんばって」


彼はしぶしぶ、表を参考に何本も指を使って打とうと練習しています。

指をたくさん使う方が、脳への刺激も大きく、きっと活性化するはず。

さて、今日、指使いの一覧表を渡した生徒、いつくらいで五本指を使うようになるかなぁ。

私は、ここでいまも楽しんでタイピング練習しています。
京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校

どうして こんなところに ミミズが?

今日、常伸スクールの駐輪場をほうきで掃いていると10匹近くのみみずがいました。

多くはひからびてコンクリートにひっついていましたが、生きているみみずもいました。

常伸スクールの駐輪場は、玄関をでたところにあり、土は少しもありません。
写真参照
常伸スクール 京都市南区 個別指導学習塾


去年の4月は、ミミズがいたなんてことはなかったように思うのですが、不思議です。京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校

嫌なことを後回しにする癖

春期講習が終わり、中学は今日、入学式でした。
小学校は明日が入学式。

新しいスタートを生徒みんなが切りました。


さて、春期講習の期間、生徒たちは、春期講習の期間にやるべき課題がありました。
できたらできた項目にチェックを入れていきます。

そうやって学習している姿を見ると、ほとんどの生徒が、まず自分の好きな科目からやっていました。
中には、好きな科目、嫌いな科目を交互にしている生徒もいましたが、それはほんの少数でした。

食べ物だと、好きな食べ物は一番あとに残しておいて食べる人が多いようですが、勉強は苦手な科目をつい後回しにしてしまうようです。


「嫌なことを後回しにする癖」とネット検索してみると、いろんなサイトがヒットしました。

勉強だけではなく、仕事やめんどうと思われるようなことすべて、後回しにして中々取り掛かれない、その癖を治したいと思っている人が多いことがわかりました。
また、それをどうやったら治せるかについて詳しく説明しているサイトもありました。


習慣が人を作る。

このことは、去年、ある本に書いてあり、しみじみそうだと思った言葉です。

習慣は人が作るのだけれど、いったん、習慣が根付くと、習慣が人を作ってくれると

例えば、太っている人は

運動量が少ない。偏った食生活をしている。姿勢が悪いなどという生活習慣を持っているでしょう。

ある女性の友人は、食事を一日5回は摂っていました。
家族が帰ってくるたびに一緒に食べていたそうです。
家族は彼女を含め6人。
小学生や中学生は一緒に食べるでしょうけれど、成人した子や夫は帰ってくる時間がまちまちなので、それに合わせてその都度、一緒に食事をしていたそうです。

彼女はその習慣をやめ、2年後、別人のようにやせました。やせたというより、余分な肉がなくなったという感じがしました。

様々な場面で私自身も嫌なこと、面倒くさいを思われることを後回しにしています。

生徒が苦手な科目を後回しにしているように勉強は、後回しにはしませんが。

めんどくさいことを後回しにすると、「やらなきゃ」という憂鬱な気持ちに取りつかれます。その気持ちに追い立てられるのに、ぎりぎりまでやらずにいる、そんなことがあります。

たとえば、年賀状作り。

毎年、わかっているのに、年賀状はわりに早く用意しているのに、宛名をプリントしたり、通信面を作って印刷したりの作業に中々かかれないことが多く、年末ぎりぎりになって出すことがほとんどです。

まだほかにも日々の生活でのことでもあるんですが、恥ずかしいので書けません(-_-;)

その毎日の生活で後回しにしていることを、先にやるように習慣づけることに決めました。

生徒たちも苦手だったり面倒だったりする科目を先にこなしてくれるよう習慣づけしていけたらと思います。京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校


面倒くさいから先にやる。


今年は自分自身にそう声掛けしていきます。

漢熟検2級 合格していました!

自己採点では76点だったので、合格ラインの80点に到達していないし、今回も不合格だとばかり思っていました。

が、なんと今回の合格ラインは75点に変更されて、合格していました!

漢熟検合格証 常伸スクール 京都市南区 個別指導学習塾

嬉しいけれど、これで合格しちゃっていいのかなという気持ちもあります。

次回の検定は7月12日。

準1級は厳しいと思いますので、その次の11月29日の検定を目指して、また勉強していこうと思っています。

さて、春期講習は残すところ、あと2日。

小学校や中学校の春休みは今週いっぱいだったり、7日の火曜が入学式だったりです。

新しい学年のスタートに備え、気持ちを引き締めてはりきってやっていってほしいです。京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校
プロフィール

小西先生

Author:小西先生
京都市南区唐橋、九条通御前を少し東に行った南側にある個別指導学習塾常伸スクールの「京都松陰塾」の教室長です。
ショウイン認定校で、2012年6月オープンしました。
英検準一級、TOEIC 885点  漢熟検二級 初級教育コーチ養成講座 知識編修了 STEPリーダー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
589位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
59位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
常伸スクール塾長のTwitter