上弦の月 下弦の月

ふとしたことから地球の自転が遅くなっているということを知り、また月が毎年地球から3cm離れて行っていることもわかり、どんどんと地球や月のことに興味がひかれています。

中学3年生の国語の教科書に

『月の起源』

とい科学エッセイがあり、そこに紹介されていた(教科書の脚注)

「月のきほん」(白尾元理 しらお もとまろ)という本を図書館で借りてきました。

それで今まではっきりわからなかった「上弦の月」「下弦の月」というのがようやく、わかりました。

まず、「上弦の月」も「下弦の月」も半月のこと。

今まで、欠けていた、どれも下弦・上弦のいずれかだと思っていましたが、間違いでした。

半月だとちょうど「弓」の形になりますね。

そして、下弦か上弦かは月が沈む時、欠けている方がどちらになっているかで決まります。

昇ってきたときと沈む時でかけている部分の場所が変わっていることにも今まで気づいていませんでした。

こちらのサイトで面白く図やイラストを使って説明されていてます。
京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校

半月は月齢 7.4日 のとき(上弦)と 月齢 22.1日 のとき(下弦)の二回あります。

月齢の計算方法は

(年-2000)×11+月+日-8

だそうです。
それに今日の日付2015年3月28日を入れてみると

(2015-2000)×11+3+28-8
となり
答は

188になります。
答が30より大きい場合、何度も30をひきます。

この場合180引けばいいことになります。
で、
月齢 8という答えが導けます。

つまり、今日が上弦の月の日です♪
国立天文台 天文情報センターで月齢がわかります。

============================

常伸スクールの春期講習、今日で半分が終わりました。

予定は2時間なのに、「二日分やる!」と4時間学習する生徒がいます。
さきに講習を消化して後にお休みができるようにしたいらしいのですが、4時間がんばろうという心意気が頼もしいです。


さて来週1週間で春期講習はおしまい。再来週4月6日からは通常の授業となります。


あちこちで桜のつぼみが膨らみ始めたようです。春ですね♪
スポンサーサイト

難しい四字熟語 ほんとに小6対象?

一心不乱(いっしんふらん)

有頂天外(うちょうてんがい)

一切衆生(いっさいしゅじょう)

一刻千金(いっこくせんきん)

これは、小学6年生までの範囲の四字熟語だそうです。

一心不乱、一刻千金はわかりますが、有頂天外や一切衆生は知りませんでした。

一心不乱にしても、小学6年生で

「昨日、私、一心不乱で宿題やっててん」
なんて話している子がいるのでしょうか? もしかしたら、いるかもしれまんが……。

でも、漢熟検定を受けようと勉強しているとしたら、こういう四字熟語を学習し、ちゃんと意味もわかり使えるようになっているんかも……。

ちなみに


有頂天外の意味は

このうえなく大喜びすること。また、たいそう喜んで夢中になり、我を忘れる様子。「有頂天」は、仏教で形ある世界の絶頂に位置する天。その有頂天よりさらに高く外に出る意。「有頂天」をさらに強めた語。(goo四字熟語辞典


一切衆生の意味は

この世に生きているすべてのもの。生きとし生けるもの。特に人間に対していうことが多い。仏教語。「一切」はすべて、あらゆるの意。「衆生」は生きとし生けるもの。すべての生き物。(goo四字熟語辞典

日常的にこういう言葉を聞くことはないけれど、知ったからには、使ってみたくなるものです。
で、誰かに
「どういう意味なん?」
と尋ねられ、昔っから知っているかのようにさらっと説明したら、かっこいいかもしれませんね?(笑)京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校

京都府公立高校 合格発表

今日は京都府の公立高校の合格発表でした。

朝からうれしい知らせが届きました。

毎日毎日、雨の日も雪の日も頑張っていた生徒。
絶対に通ってほしいと塾長も私も祈るような気持ちで、発表の日を待っていました。

中期の試験が3月6日だったので、発表までに10日間もありました。

とても長い10日間でした。

合格の知らせを聞き、今までのモヤモヤがすっかり消え、晴れ晴れとした気分になりました。

おめでとう!

高校でも頑張って充実した高校生活を過ごしてください。

さて、受検の時期はもう終わりました。また次の受検に向けて、生徒たちをサポートしていきます。

今日はとても暖かく、もう春なのかな? と思えるような気候です。季節はだんだんよくなり桜の花の咲くころにはみんな新しい学年。

子どもたちの成長ぶりがまぶしいです。京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校

春期スクーリングの予定

三月も半ばになりました。

昨日、京都市内の中学校の卒業式がありました。

いよいよ今年度も大詰め。

小学校は20日が卒業式だそうです。

今まで通った学校を離れ、新しい中学、高校に進学するみんなは、どんな気持ちでいるのでしょう。
自分のときのことを思い出すと、中学への進学は、ほとんど同じメンバーが同じ中学へ行くので、さほど心配はありませんでした。でも、初めて制服を着て毎日登校するのだと思うと、今までとは全く違う、少し大人に近づいた気分がしたように思います。

高校進学の時は、同じ中学から進学する者もいるけれど、ほとんどは知らない人ばかりのところに通うことになるという、期待と不安が入り混じっていたような気がします。

常伸スクールの生徒たちはどんな風に感じているのでしょうか。

常伸スクールの春期スクーリングの時期が近づいてきました。

中学生は3月23日(月)~4月4日(土)まで


小学生は3月25(水)~4月4日(土)までです。

いづれも春期スクーリング期間は通常授業はなくなります。

新しい学年に備えて、今までの復讐、そして新しいことの予習で力をつけてください。京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校

昨日は漢熟検でした

昨日は漢熟検で、朝10時から塾の生徒、そろばんの生徒と一緒に受検しました。

四字熟語、ことわざが難解で、合格は無理かなという感触です。

勉強不足でした。

それでも、ここ数か月は漢字をいろいろ勉強し、今までこうだと思っていた漢字が実は違ったことがいっぱいわかりました。

たとえば、「完璧」という漢字。

今まで、ずっと「完壁
と書いていました。

間違いを指摘されたこともなく… 間違っていることに気づきませんでした。

同じく
頂戴」という漢字も。

ずっと「頂載」と書いていました。

こんな言葉を使うのは、お礼状のときだろうに、格好悪いことをしていたものだとつくづく思います。

合格できなくても、正しい漢字を知ることができてよかったです。
はい、負け惜しみですが……((-_-;)

また次回の受検に向けて勉強しなおしていきます!京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校
プロフィール

小西先生

Author:小西先生
京都市南区唐橋、九条通御前を少し東に行った南側にある個別指導学習塾常伸スクールの「京都松陰塾」の教室長です。
ショウイン認定校で、2012年6月オープンしました。
英検準一級、TOEIC 885点  漢熟検二級 初級教育コーチ養成講座 知識編修了 STEPリーダー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
589位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
59位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
常伸スクール塾長のTwitter