FC2ブログ

あてずっぽうは、あきません

Showin の学習で、算数を間違うと、ノートに問題と解説、答えを写さなければなりません。


写した下の欄に、「気づいたこと」を書く個所があります。


必ず書かなければならないわけではありませんが、真面目にしっかり書いている生徒も多くいます。


どうして間違ったのか、その理由を書いてくださいとも伝えています。



昨日、面積の問題を間違って、ノート学習していた小学4年生。


私に提出してきて、読んでいたら、


気づいたことを「まちがったりゆう」と書いて


「あてずっぽで書いた」


と記入していました。


正直はいいのですが


「あてずっぽで問題を解いたら、あかんよ」


と注意しておきました。


テストだったら、どうしてもわからないときは、空欄にしておくよりは、あてずっぽうでも何か書いたほうがいいのですが……。



==============================================================
12/3 のランキングは


学校・教育 286位 (昨日:258位) / 15342人中
塾・予備校 38位 (昨日:37位) / 1355人中



12/2 のランキングは


学校・教育 258位 (昨日:217位) / 15848人中
塾・予備校 37位 (昨日:29位) / 1416人中



京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校
スポンサーサイト



風邪が流行っています

ここ10日ほど、咳をしたり、鼻をぐすぐすいわせたりしている生徒が増えています。



みんな気を付けてください。



私は、納豆を食べていると、風邪にはほとんどかからなくなりました。(4年前くらいから)



そして、正しいうがいの仕方をこころがけています。



まず、口に水をふくんだら、そのままでぐぶぐぶします。


10回以上。水を吐き出します。


もう一度、ぐぶぐぶします。


それから、水を口に含んで、上を向いて、うがいをします。



最初から、うえを向いてうがいをすると、口の中にあるばい菌が、喉の方へいってしまうのだそうです。


まず、口の中をうがいして、ばい菌を追い出してから、喉のうがいをするようにしてください。



もし、もう喉が痛いのなら、塩水うがいが一番、効きます。


塩辛いと感じるくらい、濃いめの塩水で上を向いてうがいをしてください。


1日に3回くらいしたら、かなりよくなると思います。


正しいハナのかみかたもここを参照




==============================================================
10/30 のランキングは


学校・教育 200位 (昨日:217位) / 14154人中
塾・予備校 25位 (昨日:26位) / 1272人中


小学6年のとき事件(?)

誰かが言った言葉が耳をかすめたとき、ふと小学6年生のときの思い出がよみがえってきました。



担任の女性の先生。短大を卒業したばかりで、私たちが5年生のときに担任になった若い先生でした。



先生が、すごい剣幕で、男子ふたり(もしかしたら三人)を怒っていました(叱っていました)。


反省の色が見えない二人に、先生は


「帰れ! 帰れ!」

と二人を怒鳴りつけました。
威嚇するように手を振り上げ、教室の外へと追い出すかのように。


なぜ先生がそんなに怒ったのか、二人がどんな悪さをしたのかは、全く覚えていません。


でも、とにかく、えらい怒られた二人は、教室から出ていきました。



出て行って、二人は、そのあと、電車に乗り、生駒山上まで行ったそうです。
もしかしたら、学校からずっと歩いて生駒山上まで行ったのかもしれません。



また学校に戻ってきたのかどうか、記憶があいまいですが、



出ていけと先生に叱られ、本当に学校から出ていき、家には帰らずに、生駒に行ったというのは、私には大きな驚きでした。



二人がお金を持っていたのかどうかわかりません。


もし、私だったら、そんな剣幕で先生に叱られたら、号泣して謝っていたのではないかと思います。


本当に、学校から出ていく勇気(?)はなかったと思います。






しかし、昔の先生は怖かった。


多分、今の小学生に話したら、そう言うのではないかと思います。



==============================================================
10/25 のランキングは


学校・教育 217位 (昨日:192位) / 13559人中
塾・予備校 30位 (昨日:26位) / 1227人中


アイバンク

もう20年くらいは前から、アイバンクに登録しています。


でも、だんだん、年を取ってきています。何歳まで眼球提供ができるんだろうかと調べてみました。


そしたら、


京都府立医大アイバンクのよくある質問で


角膜は、160年〜180年間、その機能を保つと言われております。献眼に際し年齢制限はありません。ただし、18歳未満の場合は、両親の承諾及び提供施設に置いて提供条件に可能かどうかの審議が必要になります。


とありました。


何歳で死んでも、眼球提供はできるようです。




他の臓器については

臓器を提供する場合、臓器提供適応基準では、おおよそ心臓50歳以下、肺70歳以下、腎臓70歳以下、膵臓60歳以下、小腸60歳以下が望ましいとされています。
しかし、この年齢を越えた方でも、医学的に提供が可能である場合もあります。実際に、60歳代の方から心臓をご提供いただいた事例もあります。



だそうです。(ここから)



心臓は若くないとダメなんですね。


==============================================================
10/7 のランキングは



学校・教育 171位 (昨日:196位) / 13657人中
塾・予備校 19位 (昨日:24位) / 1220人中





いらいらすることが あるのではない

昨日の中学3年生女子のことですが、私が彼女に言ったことを、のかしていました。



まず、彼女が「いらいらする。むかつく」と言ってきたとき。


「そうか。いらいらするのか、むかつくんかぁ」


「うん」


「それはな、あなたが、いらいらすること、むかつくことを選んでいるんやで」



こう言ったんでした。


「いらいらすること」や「むかつくこと」というのは、本当はないんです。



その物事に対して、(同じことが起こったとしても)全員が いらいらしたり むかついたり はしません。




何かが起こったとき、それにたいして、どう思うか、それも人それぞれです。そして、そう思ったからと言って、それをそのまま反応するかどうかも、人それぞれなんです。




世の中には、「いらいらすること」や「むかつくこと」はなく、ある物事に対して、自分が「いらいらする」ことや「むかつく」ことを選んでいます。





このことは、彼女には説明していませんでしたが、機会があれば、説明してみます。



同じ失敗を三回以上、繰り返すと、いらいらします。(イライラ私はしていました)


たとえば、キーボード入力していて、変換して、間違って、もう一度やったのに、また間違って、三度目もうっかり違う変換をしてしまったら、かなりイラついていました。



Tシャツを前後ろに着てしまって、やり直したのに、次は裏表に着てしまい、また次にも前後ろ逆に着てしまうとか、そういうつまらない失敗。



また、食器を割ってしまい、慌てて、手を切り、血が服についてしまうとか連鎖反応的な失敗もいらつくかもしれませんね。



でも、イラついたり慌てたりすると、もっと失敗をしてしまうことがあります。





そして、イラついている顔より、楽しそうな顔をしている方が可愛く見えます。


イラついて、いいことは、何もないんですよ。そもそも、イラつくことなんてものは、存在しないんですから^^




==============================================================
9/11 のランキングは



学校・教育 201位 (昨日:200位) / 13900人中
塾・予備校 19位 (昨日:20位) / 1294人中



恵まれた状態だって気づいて

中学3年生の女子が

「いらいらする。むかつく」


と顔を歪めていました。


「イライラしても自分がしんどいだけやで」


「だって、ひどいことがあってんもん」


「電気、つくやろ? 今、千葉の従姉の家、昨日の明け方からずっと停電で、電気つかないんやで」


「……」


「夜は真っ暗やし、冷蔵庫も冷凍庫もあかんようになるし、スマホの充電もできないし、大変やで。それに比べたら、全然、大変ちゃうで。恵まれてるよ」



それに対しては、女子は何も言いませんでしたが……。



そもそも、私たちは、すごく恵まれた環境で暮らしています。


そして、自分の足で歩くこともできれば、自分の目で見ることも、自分でご飯を食べることもできます。


これだけで、もうかなーりしあわせ。

しかも

「今、15歳やろ? 代わってほしいわ。15歳やというだけで、めちゃくちゃしあわせやし、ラッキーやで」


と言うことも言い添えました。



不満や嫌なことにスポットライトを当ててばかりいると、いつも気分も機嫌も悪くなるでしょう。何もかも完璧というわけには、行きません。



でも、恵まれていること、ラッキーなこと、いっぱいあるんです。



そっちを考えましょう。


腹の立つことが起こることもあるかもしれませんが、嫌なことも起こって当然なんです。


なるべくそういう嫌なことには遭遇しないように、対策を練ることは大切だと思いますが、いつまでも腹を立てても、何もいいことはなく、自分がしんどいだけです。



いつも笑顔でいられるよう、自分のプラス面を見るようにしてください。


それにしても、千葉、断水にもなるかもしれないと……。


早く復旧することを祈っています。この復旧作業に携わっている大勢の方、よろしくお願いいたします。



==============================================================
9/10 のランキングは



学校・教育 200位 (昨日:214位) / 14015人中
塾・予備校 20位 (昨日:24位) / 1292人中



武蔵野美大の旅するムサビ

去年の今頃、ご紹介しました武蔵野美大の黒板ジャック(記事はここ


その後、どうなんだろう? と調べてみると、いっぱい活動されているようです。


まだ活動は続けられていました。


出張授業や窓ジャックも!


こんなのです。


武蔵野美大 



武蔵野美大 

この窓の大きな写真はこちら


これらの武蔵野美大の活動は、ブログで発表されています。こちら

自分ができること、知っていることは当たり前ではない

自分にとってはできて当たり前のことは、時として、他の人には、当たり前ではないかもしれません。



知識の差もそうです。


私は中学のときは、とても成績優秀でしたが、高校では劣等生でした。バレーボール部の練習ばかりを熱心にして、勉強は試験前しかしていませんでした。



だから、私がそこそこの私大に合格したときは、「奇跡や!」と言った友人もいたくらいです。


そんな私でしたが、本はずっとたくさん読んできたので、語彙は豊富でした。


高校卒業した後に、高校の友人で集まったとき、その当時、美空ひばりがもう体がボロボロなのに、舞台に立っているというようなニュースが話題になっていました。


私は

「満身創痍なのに、美空ひばりってすごいねぇ~」


と言ったら、その場にいた友人4人はきょとんとし、

「そんな言葉、ない!」

と言い張りました。


私は、驚きました。中には、公立の大学に入学した友人もいたのです。他にも高校で、かなりの上位の成績をとっている友だちもいましたが、みな、一様に「満身創痍(まんしんそうい)」という言葉を知りませんでした。


自宅だったので、辞書で、調べて、そういう言葉があることを、みなに示しました。



「そんなことも知らんの!」とは言いませんでしたが、驚きでした。


また、同じ友だちと百貨店に行ったとき、「老舗展」と書かれていたら、「ろうほてん、やて~」と一人の友人が言って、



「しにせ やで」


と訂正しましたが、私よりランクの上の大学に入学していても、私の漢字の智識より上ではないことがはっきりわかりました。




でも、そのころも、つい最近までも、自分ができることや知っていることをできない人がいると、


そんなこともできない、知らないのかと心の中で思うことはありました。




友人から聞いた話ですが、日本地図で沖縄はいつもたいてい四国の下あたりに枠で囲まれて書かれています。

だから、ある20代か30代の女性は、実際に沖縄は四国の南あたりにあるものだと思い込んでいたのだそうです。



「そんなことも知らないのか」と心の中では思っていました。今は、そういう思い込みをしてしまう人もいるのだなと思います。



また逆に、「そんなことも知らないのか!」とひどくののしられたこともあります。


あるときは、ゴジラの一番最初の映画で、オキシジェンデストロイヤーという薬を作る役をした俳優の名前を私は知りませんでした。今も覚えていません。


「有名な俳優やのに、そんなことも知らないのか!」と散々、罵られました。




また、日露戦争のとき、ロシアは、直接、日本海を渡って、攻撃してきたのではなく、バルト海から、地中海を通らず(スエズ運河は通らせてもらえなかったので)、アフリカの南、喜望峰を回って、インド洋から日本に攻めてきたということを、知ったのは、つい10年ほど前のことでした。



そのことを初めて知ったと話した時、


「今まで、そんなことも知らなかったのか!」と相当、呆れられましたが、友人に話すと大抵の友人は知りませんでした。



まあ、いろんなことがあります。



とにかく、まだ驚くことはありますが、自分ができること、知っていることが誰でもできることでも、知っていることでもない、それは、相手を軽蔑したり罵ることに値するのではないと今は完全に思えるようになりました。




これは、ただ単に知識とかのことだけでなく、イライラしないことが今、ほとんど当たり前になりましたが、イライラしている人に対しても、優しい視線を向けられるようになったというようなことも含まれています。



==============================================================
7/25 のランキングは



学校・教育 227位 (昨日:278位) / 14755人中
塾・予備校 24位 (昨日:36位) / 1358人中


プロフィール

教室長

Author:教室長
京都市南区唐橋、九条通御前を少し東に行った南側にある個別指導学習塾常伸スクールの「京都松陰塾」の教室長です。
ショウイン認定校で、2012年6月オープンしました。
英検準一級、TOEIC 885点  漢熟検二級 初級教育コーチ養成講座 知識編修了 STEPリーダー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
312位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
47位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
常伸スクール塾長のTwitter