何が一番、、難しいですか?

私が塾で教えていると話すと、たいていの人は、

「生徒は何年から何年ですか?」
「何の教科をおしえているんですか?」

と尋ねられます。

「小学生から中学生をおしえています。一応、全教科を教えていて、ときには音楽や美術なんかを教えることがあります」

と答えるとびっくりされます。


「全教科?!」

今日、中学の定期テストが終わりましたが、こないだはリコーダーの指使いを質問されました。

リコーダーが手元にあれば、吹いてみて、何の音がどんな指使いかわかるのですが、リコーダーを塾にはおいていないので(自宅には私が小学校のときつかっていたリコーダーがまだあります)、はっきりしない。

こういうとき、ネットがあるから便利です。

すぐに指使いの一覧表を検索できました。


「何の教科が一番難しいですか?」

とさらに尋ねられることがあります。

いつも
「理科が難しいです。すっかり忘れていて」

と答えていたのですが……

最近は

「国語の文法が一番、難しいです」

と答えています。


国語の文法の達人になれるよう、頑張っていきます。

==================================

※常伸スクールの夏期講習は

7月21日から8月21日までの期間です。

土曜、日曜はお休み

お盆期間の8月10日から8月16日までがお休みになっています。

時間帯は
午前9時から午後10時までです。

その期間、通常授業はありません。(一部低学年のみ、通常授業)


----------------------------------

今日のランキングは


学校・教育 977位 (昨日:1240位) / 16897人中
塾・予備校 96位 (昨日:120位) / 1434人中
京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校
スポンサーサイト

個別学習塾

以前、勤めていた個別学習塾は、三人がけの机が並べられていて、そこに、真ん中に講師、両端に生徒が座っていた。

生徒2に対し、講師1の個別指導。

常伸スクールに通ってきている生徒に聞いた話だが、別の塾では、講師の席はなく、生徒の席だけがあり、講師が巡回するようなところもあるらしい。

また、生徒5に対し、講師1のところもあり、そこでは、キャスターつきの椅子で、移動しつつ、講師が指導しているとか……


常伸スクールでは、生徒は壁に向かって設置されたパソコンを一台ずつ与えられ、それぞれ、一人で学習する。

私は生徒全員を見渡せる位置にある私の机にいたり、はたまた、生徒の横のパソコンのある席にいたり、生徒の後ろから声を掛けてみたり…


全員が違うことを学習しているけれど、全員が使っている教材は共通している。

つきっきりで教えるのではなく、見守りサポートし、つまづいていたら、アドバイスする。
また、新しい単元になったら、説明をして、一人で問題に取り組めるようにお膳だってする。


生徒が学習している様子をここでご紹介したいけれど、問題があるのでできない。
けれど、生徒が学習しているときの机の状態の写真をお見せ致します。

学習している様子 京都市南区 個別指導学習塾 常伸スクール


こんな感じでキーボードを打っている。手の下に見えているのが、ショウイン専用のノート。
「英文法」のノートなので、ノートに書いても、ノートを見ずに画面に文字を入力するように、ノートは閉じている。


少しずつ、ノートの書き方や、消しゴムを使わずノート学習する様子などもこれからご紹介したい。
京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール

夏期講習後期もあと二日

生徒が撮った私の写真京都市南区 個別指導学習塾 常伸スクール

この写真は、小学4年の生徒が撮ってくれたもの。
ピンボケ具合がいい。(笑)

私の机の上に置いてある携帯で勝手にカメラを起動して撮ってくれた。

毎日、時間より早くやってきて、目一杯、塾を楽しんでいるような彼女。

前期15日間、後期8日間で長くあるなぁと思っていたけれど、残すところ僅か二日になってしまった。

もっと違った風にすればよかっただろうか、とか本人は実力がアップしたと思っているだろうかとか、考えてしまうこともあるけれど、生徒一人一人、それぞれ、よくがんばった。
それだけは、確か。


この写真、私はとても楽しそう♪
頑張っている生徒たちと毎日のように接するのは、ほんと楽しかった!

あと二日、頑張ろう☆京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール

夏期講習前期15日間のうち10日間、終了!

夏期講習は、前期15日間、後期8日間だ。
生徒は1日、1時間以上授業を取ることになっている。

ということは、今日で休まずに来た生徒は10時間塾で勉強したことになる。
1日2時間の生徒は20時間になる。

はたで見ていても、計算の速度が遅かった生徒が随分、スピードアップしていたり、クリアできなかった単元をクリアできるようになっていたりと、それぞれに成長が伺える。

以前の塾に勤めているときから感じていたが、計算用紙の使い方がまずい生徒が多い。

計算と計算がくっつきすぎていて、前にやっていた計算の数字を間違って足したり引いたりしていることが多い。
たとえば、下のような感じ。




計算用紙 京都市南区 個別指導学習塾 常伸スクール


あるとき、9ケタの引き算をやっていて、横の筆算とくっつかないように、新しい計算用紙を使いなさいと生徒に指示したら、彼女(小学4年生)はA4の紙、いっぱいにひとつの筆算を書いてくれた。

ところが、大きく書きすぎて、筆算の答を書くスペースがほとんど残っていなかった。


文字を書くときのスペース配分、それも学習していってもらわないといけないなぁ。

さて、夏期講習前期は、あと5日間。
みんな休まずにしっかり勉強してほしい。
京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校

意欲的な取り組み

近くの八条中学、洛南中学では、期末試験が今週、終わった。
常伸スクールの生徒はこれから夏休みが終わるまで、受験に向けての勉強を始めた。
90分の授業時間、これまでの弱点をカバーすべく、もう定期テストの範囲は関係なく、総復習開始!
通い放題で週に5日、通ってきてくれている生徒は五科目全てを勉強できる。
けれど、特に強化したい科目に絞って、実力テストでも成績アップできるよう、中一の単元から学習する。
黙々とパソコン画面の問題を解き、間違えば、ノートに写し、要点をノートに書き込んでいた。

弱点が見つかると、
弱点を学べる単元に戻りますか? 
という問いかけが画面に出てくる。
「はい」

をクリックする生徒の背中を見て、感心した。
必ず彼女の努力は大きな実を結ぶだろう。
勉強は絶対に盗まれることも火事で燃えることもない、知識という財産になる。
私も中学の公民のやり直し、がんばろう♪
下の写真は公民の問題。
ショウイン式社会公民
京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導
プロフィール

小西先生

Author:小西先生
京都市南区唐橋、九条通御前を少し東に行った南側にある個別指導学習塾常伸スクールの「京都松陰塾」の教室長です。
ショウイン認定校で、2012年6月オープンしました。
英検準一級、TOEIC 885点  漢熟検二級 初級教育コーチ養成講座 知識編修了 STEPリーダー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
153位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
16位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
常伸スクール塾長のTwitter