数学・算数の問題はあてもんではありません!

基本、常伸スクール 京都松陰塾では、生徒自身に考え学習してもらうことになっています。


みんな、黙々と学習していますが、時折、不正解を連発していたり、動作が止まってしまっていたりする生徒がいます。



そういうときは、そばに行って、どこがわからないのか、問題の解説をしたり、一緒に解いていったりします。



ある問題があって、問題の途中まで読んで、


これをどうしたらいい?


と私が尋ねると


「引き算!」
とか

「掛け算!」


とかあてずっぽうに言う生徒がいます。


何も答えないよりもましなのか?


まるで問題の内容を考えようともせずに、何かを言っておけば当たるだろうというような態度の生徒が何人かいます。




数学で、選択問題があると、まるで計算をせずに、適当に答えを打ち込む生徒もいます。


「紙に書いて計算してから、選びなさい!」


と厳しく注意するのですが、

「ほら、先生、僕が言ってた通りやん」

とかたまに当たったのを引き合いに出して、計算の必要などないかのようにうそぶきます。



こういう生徒たちに考える習慣をつけさせたいです。


なぜそうなっているのか、これからどうすれば、答えを導き出せるのか、自分の頭で考える習慣。




指示待ち人間にならないよう、自分で工夫できる人間になるよう、(多数の生徒は自力でかなり頑張っています)指導していきます。




小学3年生女子、時間の問題が苦手で、毎回、時間のプリントをやっています。



月曜日

「もう私に聞かなくても一人で考えられるよ。聞かないで一人の力でやってみて」


と私は言い渡しました。


毎回

「わからへん」と甘えたように言って、私に説明を求めていました。


ところが、1人でやらせると6問中、5問正解できました!


1問間違ったところも、

「間違っていたよ。自分で直せるよね?」

ともう一度プリントを手渡すと、きちんと解けました。

そして、火曜日には同じような違う問題の時間のプリント、6問中6問、全問正解でした!



すぐには、自分で考えられるようにはならないかもしれません。


でも、わからないなら、先生に聞けばいいやとか、問題や解説を読むのが面倒くさいし、先生に聞けばいいやというような態度はなくすよう、しっかり指導します!



みんな考えられる力を持っているのですから。


京都松陰塾の生徒たちは日本一の生徒ですから^^



======================================================
9/6のランキングは


学校・教育 297位 (昨日:378位) / 15349人中
塾・予備校 32位 (昨日:45位) / 1407人中


京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校
スポンサーサイト

円の半径・直径・面積・円周の一覧表

小学6年生の算数の問題で、円の面積や円周などが出てきます。


そのとき、3.14の掛け算が正しいのかどうか、一々、計算するのが大変なので、一覧表を作りました。

半径 1 から始まって 30 まであります。


よかったら、お使いください。

http://upsilon-y.com/joshin/ennohankeitomennsekinado.pdf

PDFファイルにしてあります。


こんな感じです。


最大公約数と最小公倍数の略語

最大公約数は  greatest common divisor もしくは Greatest Common Measure、もしくはGreatest Common Factor と言い、略語で

GCD
GCM
GCF


などと呼ばれています。


最小公倍数は least common multiple 


LCM

と呼ばれています。


私は中学時代に習いませんでしたが、今は、略語を学校で習うそうです。


中学3年生に「先生、 LCM と GCM はどっちが最大公約数?」と質問されたのですが、なんのことだかさっぱりでした。


ネット検索してわかりました。


さて、明日から2日間、八条中学は定期テストです。


======================================================

5/16のランキングは


学校・教育 492位 (昨日:342位) / 17214人中
塾・予備校 52位 (昨日:41位) / 1516人中





京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校

「S」と「ち」と「ら」と「5」

昨日の記事から、「ら」も「5」に似ているという意見をもらいました。
以前の「ち」と「5」の記事はここ

確かに!

で、書いて見比べてみました。


どれが一番似てますか?


2+3= 常伸スクール 京都市南区 個別指導学習塾


これはキーボードで入力したものですが、手書きではいかがですか?


ち、ら、5、S 



私は「ち」が一番似ているように思えます。だから、何? ですが^^;





======================================================

4/18のランキングは


学校・教育 262位 (昨日:592位) / 12915人中
塾・予備校 25位 (昨日:59位) / 1135人中




京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校

S と 5

中学2年生の女子が

S ÷ 10 = 1/2

としていました。


「もしかして、それ、S やのに、 5 と見間違えた?」


「あ、ほんまや!」

自分で計算用紙に書いていた S を 5 だと思って計算したようでした。



S と 5 紛らわしいかな?



どっちか区別がつくように書きましょうね!


前、小学1年生がひらがなの「ち」と「5」を書き間違ってましたが



Sと5 常伸スクール 京都市南区 個別指導学習塾




0.15の二桁目はどれか?

0.1574 を二桁の概数にしなさい、という問題があったとします。



このとき、0.の0 が1桁目になるのかどうか、迷うところです。


でも、0. と数がないということなので、ここは、まだ数が始まっていません。


だから、1桁目は 

0.1574 0.1です。


だから、2桁目は

0.05です。



同じように、


0.0386

という数の1桁目は

0.03



======================================================

1/30 のランキングは


学校・教育 864位 (昨日:464位) / 13177人中
塾・予備校 85位 (昨日:49位) / 1162人中






京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校


となります。

12の倍数の覚え方

私が幼い頃、8歳年上の叔母によく遊んでもらいました。


叔母に


「西向く士(にしむくさむらい)」

という言葉を教えてもらいました。

2月4月6月9月11月(に・し・む・く・十一を縦に書くと士)が31日ない月だと。


干支も教えてもらいました。


干支が12あること、自分の干支が来るのは12歳のとき、24歳、36歳、48歳、60歳…… と12年ごと。


そういうので、12の倍数は72までは計算しなくても小学生のときに覚えました。


祖父母が還暦のときそれぞれお祝いをしたので、くっきりと60は12の倍数だということが頭に刻まれたのは、私が小学5年生のときの祖父の還暦祝いのときだったと思います。



そういう生活風習というか慣習というようなものが、いろんな知恵につながるものだと思います。



1世紀は100年。

半世紀は50年。


四半世紀は25年、ということから、

25×4= 100

25×2=50


50×2=100

なんていうことは、計算しなくても知っていたのは、小学生のときだったかどうか? 記憶にはありませんが、それを知っていたからなんぼのもん? という意見もあるでしょうが、何か知識が増えたら、それを応用していくといいと思います。


知識はそれだけのことにしか使えないのではなく、多くの場合、いろんなものにあてはまったり、利用できたりします。


勉強につなげられることばかりではないかもしれないけれど、どんな知識でも深めると、いろんなことにつながっていくと思います。





同じ干支の人であったら、すぐに何歳年上なのか年下なのか、計算しなくてもわかる方が便利ですよね?





時間と時刻の違い

今日、小学2年生の女子が冬休みの宿題を持ってきて、やっていました。


その中にあった問題。


「時こく と 時間 の正しい使い方ものもに○をつけなさい」



選択肢を読んでみても、どれも正解のように思えました。




どれが正解か、わかりますか?



①学校へ行く時間は7時40分です。


②朝ごはんを食べる時刻は7時20分です。


③今から40分後の時間は8時20分です。


④今から6時までの時間は3時間です。


⑤長い針が一回りする時刻は60分です。




さて、何番が正解かわかりますか?



この教科書の絵、説明がヒントです。



時間と時刻 常伸スクール 京都市南区 個別指導学習塾



普段の生活では「時刻」という言葉はあまり使いませんね。



正解は ②  と ④ です。



時間は「経過の長さ」 時刻は「ある時点が何時であるか」です。
プロフィール

小西先生

Author:小西先生
京都市南区唐橋、九条通御前を少し東に行った南側にある個別指導学習塾常伸スクールの「京都松陰塾」の教室長です。
ショウイン認定校で、2012年6月オープンしました。
英検準一級、TOEIC 885点  漢熟検二級 初級教育コーチ養成講座 知識編修了 STEPリーダー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
589位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
59位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
常伸スクール塾長のTwitter