先生って英語ぺらぺら?

ピコの英語の生徒に

「先生って英語 ぺらぺら?」


と尋ねられました。



「ぺらぺらかどうか、わからんけど、言いたいことは何でも言えるで」


と答えておきました。


日本語でも、言葉に詰まることはありますが、英語も何と表現すればいいか、考えてから話すこともあるし、すらすらと言いたいことが言えるときと、そうでもないことがあります。


今日、大リーガーの記者会見での城島を英語をテレビで見ました。

あれをぺらぺら、と表現するのなら、私もぺらぺらです。


自分が一方的に話したいことを話すときは、話しやすいですが、意表をつかれた質問をされると、答えに窮する、まあ、日本語でも同じですね。



以前は、英語でペーパーバックを読んでいる人を見て、すごい! と驚きましたが、今は、自分では当たり前にペーパーバック(100冊は読んでいます)や新聞、雑誌、ネットの記事を読んでいるので、全くすごいことなどとは思いません。


だからって、読めない人はダメだと思っているわけでもありません。


自分ができるようになると、英語を読めることが、「すごい」というほどではないように思えなくなるんです。



You tube の動画も字幕なしで見ていることも多いです。でも、この場合、完全に理解しているわけではありません。

ほぼ、わかる、というような感じです。巻き戻せるので、よっぽどわからなくて、はっきり知りたいときは何度もリピートします。



以前、映画「カサブランカ」の名セリフ「君の瞳に乾杯」のもともとの英語の台詞は、日本語の訳みたいに「ハッ」とするような言葉ではないとここに書きました。


その英語

「Look at you, kid!」

です。(実際は Here's looking at you, kid だそうです。すみません、間違っていたようです)


を友人たちの前で発音したら、誰も聞き取れなかったんです。

これ、驚きました。どれも難しい英語はないのに……

私の息子は英語耳なんで、聞き取れました。


kid の「d」は「ど」とは発音しません。ほとんど息みたいな発音なんです。


昔、英語でテレビを見始めた頃、「d 」や「t」がほぼ無音だということに気づきました。

それまで、「ど」とか「と」と思い込んでいたので、英語を聞き取れていても、それに当てはまる単語が思いつけなかったんです。


d や t で終わる単語はほぼ無音です。(実際は無音ではないんですが……)



と、私の英語を聞き取れない人がいいる、でも、ゆっくり繰り返し言えば、徐々に聞き取ってもらえました。


というのことは、ぺらぺら というカテゴリーに入るのかもしれません。私の会話力。


上の息子が高校だか中学だかの英語の先生が

「Did you~」を ディド ユゥー と区切って発音すると驚いていました。


かたかなで書くと、ディッジューみたいに二つの単語は続けて発音します。


そのような発音の仕方、サンキューもそうですね。誰も日本人でも サンク ユーとは言いません。


でも、サンキュー以外の続けた発音はほとんど浸透していません。


というようなことを考えて、私自身はぺらぺらとは思っていないのですが、ぺらぺら、なのかもしれません。



「先生って英語 ぺらぺら?」

と尋ねられたら、今度は

「そうやで~」

と答えようかな?^^;


鉛筆

スポンサーサイト

「 ’ 」と 「 " 」の使い分け

今日は「"」のマークを指さして、「先生、これ何?」と尋ねられました。


「英語でセリフのとき、日本語の「 」 みたいに使うもんやで」


と説明しました。

が、ふと 「 ’ 」と 「 " 」はどう使い分けるのかわかっていないことに気づきました。


調べてみると、

「 ’ 」は「 " 」の中で使われるとありました。カッコの中のカッコみたいな感じですね。


ちなみに、「 ’ 」は single quotation mark シングル・クオテーション・マーク


「 " 」はquotation mark クオテーション・マーク と言います。


クオテーションとは引用のことです。




ここのサイトより

quotation marks 英語の記号 常伸スクール 京都市南区 個別指導学習塾

1人カラオケで英語の歌の練習

生徒に英語で歌を歌えるとかなり英語力がアップするよとアドバイスしています。


私自身、英語の歌が大好きで、よく口ずさんでいます。


月曜日のWeb Lesson のとき、一人の生徒の方が一人カラオケ、平日昼間だと400円でソフトドリンクも飲み放題だと教えてくれました。


そんなに安いのなら、と今日、行ってみました。

会員価格で平日昼間、30分 130円でした!



いつも youtube で聴いている曲を歌いました。


中には youtube でおなじみの PV がそのまま上に歌詞をつけてあるだけのものが2曲ありました。


Katy Perry の Roar と

roar 常伸スクール 京都市南区 個別指導学習塾


Maroon 5 の Sugar です。

sugar 常伸スクール 京都市南区 個別指導学習塾


どちらもちゃんと歌詞を見ると、そういう意味だったのかぁ!

と今まで以上にはっきりと内容を把握でき、その内容に感動しました。


一人カラオケは生まれて初めてでしたが、1時間があっという間でした。


1時間いて260円、飲み物は飲み放題でしたが、ジンジャエールと烏龍茶しか飲みませんでした。
ファミレスのドリンクバーより安いですね。驚きでした。


今日は
10曲は歌ったと思いますが、一番、歌いやすかったのは、 Sia の Unforgetable です。 これは「ファインディング・ドリー」のエンディング曲です。



======================================================

4/13のランキングは


学校・教育 221位 (昨日:369位) / 12691人中
塾・予備校 21位 (昨日:37位) / 1126人中







京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校

this summer についての疑問が晴れました

こないだから、ずっと 

this summer と last summer と next summer についての違いを考えてましたが、今一つ、はっきりしませんでした。


それが、今日、息子と話していて、クリアーにわかりました。


息子いわく

「去年の年末に『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2』の予告を見てて、 this summer って出てきたとき、『そんなん、おかしい!』って言ってたやん」


「え? そうやったっけ。そうか、今年の夏の映画の予告を年末にやるなんて、おかしいし、まだ『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2』は公開されてないし」


「そうやん。だから、年末の時点で this summer は来年の夏っていう意味やんか」


と。


そうでした。すっかり忘れていました。


だから、つまり、まだ年が明けていなくても、 this summer はその年の過ぎた夏のことではなく翌年の夏のこと。その年の夏を過ぎているのなら、last summer でいいのだと。


じゃあ、とnext summer について考えてみました。どんなときに使うのかと。


まだ夏のうちは次の夏は next summer になるのでは? 来年の夏も会おうね! みたいに使う時。





とにかく、年末で this summer が翌年の夏だとわかりましたが、 you tube で確認したら、 その予告は 10月にアップロードされたものでした。だから、夏は過ぎたところなのに、もう this summer は来年の夏の事をさしていたのだとわかりました。


これが、そのyoutube のスクショです。 つまり this summer は「今度の夏」ということですね。




this summer は今度の夏 常伸スクール 京都市南区 個別指導学習塾

公開された日付を赤で囲んでおきました。


この映画、すっごく期待しています。興味のある方は予告を見てくださいね。
https://www.youtube.com/watch?v=jQFIu9InG7Q


======================================================

4/12のランキングは


学校・教育 369位 (昨日:360位) / 14667人中
塾・予備校 37位 (昨日:36位) / 1298人中







京都市南区 個別指導学習塾常伸スクール 高校受験 中学受験 自立学習を促す指導 唐橋小学校 吉祥院小学校 八条中学校 洛南中学校 上鳥羽小学校



yesterday night も last morning も使わない

this summer のことを調べてから、 lastnext などの使い方もいろいろと調べてます。

そうしたら、


last night (昨夜)とか last Sunday (こないだの日曜)とか last year (去年)とか使うけど、last morning って使わないのでは?


とふと気づきました。

ちょっと調べたらやはり使わず、 


yesterday morning

を使うそうです。

そして、逆に last night とは言うけれど、 yesterday night とは言わないそうです。

なぜなら、夜は日をまたいでいるので、昨日の夜ではない夜もあるからなんだそうです。


参考サイト


last と yesterday の使い分け 常伸スクール 京都市南区 個別指導学習塾

現在形なの人未来の意味になる英語(日本語もそっか)

たとえば、

列車は8時に発車します。


って、未来の事を述べているのに現在形です。


日本語と同じように英語も


The Shinkansen leaves Tokyo at 11:30 and arrives in Shin Osaka at 13:30.

とか。

映画やプログラムの予定なども、未来形を使わずに現在形で表します。

また、

It's Friday tomorrow.

明日は金曜日

というのも、It will be Friday tomorrow とは書きません。


でも、電車やプログラムとかでなく、あらかじめ決められている個人的な(人間の)スケジュールのものは、進行形を使います




What time is he leaving tomorrow?(彼は明日、何時に出発しますか?)

What time does he leave tomorrow? とはなりません。



改めて言われてみると、ああそうかと思いますが、特に考えなしに区別して英語を使っていたようです。


問題として改めて出されると、「あれ、どうだっけ?」とはっきりしませんでした。



English Grammer in use でわかりました。^^

これ。

English Grammar 常伸スクール 京都市南区 個別指導学習塾

受動態にならない動詞(英語)

「先生、これ、ないの?」


と高校の英語の勉強をやっている中学3年生女子(4月から高校1年生、そう、今日で塾は卒業)に質問されました。


選択肢の中の


were died


を指さしています。


「ああ、die は受け身にはならへんねん。日本語やったら、死なせたみたいな使い方するけど、英語では
そういうときは、were killed を使うねん」


と説明はしましたが、今までdie の受け身について考えたことはありませんでした。(こればっか!)


で少し調べてみました。


英語の辞書では die を受動態(受け身)で使ってはいけないという説明はありませんでしたが、ジーニアス英和辞典では

日本語「死なれる」の類推で受け身にしない;「人に死なれる」は lose または(まれ) have A die の形などを用いる


と説明されていました。


日本語のサイトで、ちゃんとそういうことを説明しているサイトが見つけられませんでしたが、受動態にならない動詞があるような説明はありました。


また英語のサイトでは、自動詞が時々、受動態がないとありました。例えば


We arrived home late at night.
Did you sleep well?
He was running fast.


などは受け身が作れません。


私たちは夜遅くに家に着いた。
よく眠れましたか?
彼は速く走っているところです。



確かに、私たちは夜遅くに家に着かされた、なんて奇妙な文章になってしまいますものね。


また、自動詞ではないけれど、ある状態動詞も受け身になりません。


belong や have suit などです。


クラブに入っている(所属している)や、リンゴを持っているなんて、受け身にはできませんね。



持たされているなら、使役動詞になります。 let him have an apple とか。モデルの人にリンゴを持ってポーズを取ってもらうとかってシチュエーションなら、受け身でなく、使役動詞ですね。



参考にしたサイトは
Verbs which cannot be used in passive voice



受け身にならない動詞 常伸スクール 京都市南区 個別指導学習塾

短縮形はビジネス文書には使わない

さっき、「What are 」の短縮形は使わない(スラングではある)と書きました。


英語のサイトでもう少し調べてみると、「What're」は結構、使うかのような扱いでした。



短縮形一覧とかを見てみると、たいてい入っているようです。




短縮形 常伸スクール 京都市南区 個別指導学習塾



でも、


短縮形は

It's なら Its

They're  なら There

You're なら Your

聞き間違いやすいので、避けた方がいいと説明されていました。


また、ビジネス文書には
 
isn't や don't なども全て短縮形は書かないようにと注意していました。くだけたイメージを相手に与えたいのでなければ、ということです。




トップ チップ 常伸スクール 京都市南区 個別指導学習塾


このサイトから訳しました。
プロフィール

小西先生

Author:小西先生
京都市南区唐橋、九条通御前を少し東に行った南側にある個別指導学習塾常伸スクールの「京都松陰塾」の教室長です。
ショウイン認定校で、2012年6月オープンしました。
英検準一級、TOEIC 885点  漢熟検二級 初級教育コーチ養成講座 知識編修了 STEPリーダー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
267位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
28位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
常伸スクール塾長のTwitter