京都府公立高校平成25年度入試 数学(7)解説

25年度京都府公立高校入試数学7 常伸スクール 京都市南区 個別指導学習塾

(1)京都府公立高校25年度数学7 常伸スクール 京都市南区 個別指導学習塾
上が問題です。

まず、(1)
1番目の図形、2番目の図形という表の続きを作ってみます。

表1 常伸スクール 京都市南区 個別指導学習塾

Ⅱ図から数を数えて、4番目までを作ってみました。
これを見て、タイルの数は(表の2行目)1番目の時、4、2番目のとき16で12増えていることがわかります。同じように、2番目から3番目は20、3番目から4番目は28増えています。
ここから、タイルの数は

25年度京都公立高校入試数学 常伸スクール 京都市南区 個別指導学習塾

となることがわかりますこれは、(2)の答でもありますね。
ですから、6番目は6の二乗×4=144枚。

円の数(表の3行目)は、1番目から2番目で4、2番目から3番目は8、3番目から4番目は12と増えています。
これを式にすると

京都府公立高校入試数学 常伸スクール 京都市南区 個別指導学習塾

となります。
nに6を代入して、円の数は 61個


(2)はタイルの数が1296枚なので、

京都府公立高校入試数学 常伸スクール 京都市南区 個別指導学習塾

です。
そして、円の数は

京都府公立高校入試数学 常伸スクール 京都市南区 個別指導学習塾

となります。
これの式を考えだすのに結構、苦労しました。
スポンサーサイト
プロフィール

小西先生

Author:小西先生
京都市南区唐橋、九条通御前を少し東に行った南側にある個別指導学習塾常伸スクールの「京都松陰塾」の教室長です。
ショウイン認定校で、2012年6月オープンしました。
英検準一級、TOEIC 885点  漢熟検二級 初級教育コーチ養成講座 知識編修了 STEPリーダー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
589位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
59位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
常伸スクール塾長のTwitter